高良健吾にとっての“淡麗侍”は松重豊!?

新CM発表会に登場した高良健吾
  • 新CM発表会に登場した高良健吾

キリンビール株式会社が、'15年にフルリニューアルした「淡麗 極上〈生〉」の新CMシリーズを4月5日(火)より展開する。

この新CMオンエアに先駆け、 4月4日に都内で、「キリン 淡麗 極上〈生〉新CM発表会」を開催。新CMキャラクターを務める高良健吾が登場した。

同CMでは、高良が現代に舞い降りた侍“淡麗侍”という都内で働くサラリーマンに扮(ふん)し、同僚や部下など日々誰かのために戦う姿を描いていく。

発表会では、CM内で馬に乗って町中を駆け抜けるシーンにちなみ、高良が馬に乗って登場。高良は「大河ドラマの撮影で、馬に乗るシーンがあったので、馬に乗る練習はこれまで何度かやっていました。実際に馬に乗るのも好きなので」と明かし、慣れた手つきで乗りこなしていた。

また、CMの撮影について、「馬に乗るのも久しぶりで、撮影のためにスピードも出してほしいと言われ、乗る前はかなり戸惑ったんですけど、本当に馬との相性が良くて、予定よりも早く撮影もスムーズに進みました」と告白。

ほか、不器用ながらも誰も傷つけず、同僚や部下のために日々汗を流す“淡麗侍”のような人について聞かれると、新CMで代官役として共演した松重豊を挙げ、「大先輩なんですけど、本当に大好きな先輩ですし、現場にいった時は寡黙でも、撮影ごとにユニークな芝居を毎回変えて演じられるので、僕も思わず笑いそうになるんですけど、それよりも松重さんの演技に見入ってしまうんですよね」と話した。

最後に「これからお花見にも良い季節なので、この『キリン 淡麗 極上〈生〉』で、ぜひよろしくお願いします」とアピールしてイベントを締めくくった。

キリン「淡麗 極上〈生〉」新CM
4月5日(火)よりオンエア

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報