再び憎まれ役!朝ドラ連続出演のラサール石井が話題

朝ドラに連続出演したラサール石井
  • 朝ドラに連続出演したラサール石井

4月2日に最終回を迎えた連続テレビ小説「あさが来た」と、4月4日からスタートした「とと姉ちゃん」に連続出演しているラサール石井に関心が集まっている。

ラサールが、前作「あさが来た」で演じた萬谷与左衛門は、加野銀行で騒ぎを起こした揚げ句、ヒロインのあさ(波瑠)を刺し、生死の境をさまよわせるという憎まれ役だった。

「とと姉ちゃん」で登場したラサールは、ヒロインの父・竹蔵(西島秀俊)が勤める染料会社の取引会社・西洋紡の大迫専務役。竹蔵はこの横柄に振る舞う大迫の引っ越しを手伝わされ、家族との約束を破ることになってしまう。さらに、酒に酔った大迫が竹蔵に渡した絵が原因で、家族内に騒動が巻き起こってしまう。

朝ドラ連続出演は「あまちゃん」「ごちそうさん」に出演した東出昌大が記憶に新しいが、“ヒロインを刺した”インパクトの強い役の後、再登場したラサールにツイッターは大興奮。「小橋家にまで迷惑掛ける萬谷(笑)」「萬谷さん羽振り良さそう!」などと反響が。他にも、「酒飲ますな!」「萬谷さん出所したのか!?」などとツッコみのつぶやきが多数見られた。

ラサール本人は、ツイッターで「4月からはとと姉ちゃんが始まります。私、萬谷でまだ記憶に新しいなか何故か間を置かずにとと姉ちゃんの第一週に出ます。どうぞご覧下さい」とアピールしている。

連続テレビ小説「とと姉ちゃん」
毎週月~土曜朝8:00-8:15ほか
NHK総合ほかで放送

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報