モー娘。、SMAPにダンスを伝授する!?

モーニング娘。'16が「『ぷっ』すま」に登場。「ぷっすまアイドルダンス部(4)」で「ワクテカ Take a chance」の振り付けを教える
  • モーニング娘。'16が「『ぷっ』すま」に登場。「ぷっすまアイドルダンス部(4)」で「ワクテカ Take a chance」の振り付けを教える

モーニング娘。'16が4月15日(金)、22日(金)に放送される「『ぷっ』すま」(テレビ朝日系)に出演。「ぷっすまアイドルダンス部(4)」で「ワクテカ Take a chance」の振り付けを、『ぷっ』すまメンバーに教える。

「ぷっすまアイドルダンス部」は、アイドルの振り付け完全マスターを目指す企画。今回は番組レギュラーの草なぎ剛、ユースケ・サンタマリアに、稲垣吾郎と鈴木拓を加えた4人が挑戦する。

“モーニング娘。好き”として知られるユースケが課題曲に選んだのは、モーニング娘。の51stシングル「ワクテカ Take a chance」。4人はモーニング娘。'16・工藤遥のポジションを担当することになり、ユースケがダンス部員に担当パートを振り分ける。

4人はモーニング娘。'16の譜久村聖、生田衣梨奈、飯窪春菜、佐藤優樹、工藤遥、尾形春水、野中美希から付きっきりで振り付けを教わり、この企画4度目となる草なぎは早々に振り付けをマスター。一番長いパートを担当する初登場の稲垣は、真面目にしっかり練習に励む。

また、「きょうはご褒美企画!」とやる気満々のユースケは、“推しメン”生田との練習に満面の笑み。一方、複雑で細かい振り付けにパニック寸前になってしまった鈴木には周囲から心配の声が上がり、鈴木も「こんなの無理だよ!」と不安げな表情を見せる。

さらに、パート分け後には江頭2:50が乱入。ダンス部に難癖をつけ、自らもモーニング娘。'16の振り付けを覚えると宣戦布告する。

4月22日(金)放送の後編では、練習を終えたダンス部が「ワクテカ Take a chance」の“完コピ”に挑む。

「『ぷっ』すま」
毎週金曜夜0:50-1:20
テレビ朝日系で放送
※「ぷっすまアイドルダンス部(4)」前編は4月15日(金)、後編は4月22日(金)放送

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報