関西グルメ王てつじのサイン会&トークショー開催

「関西グルメ王の人生が変わる店」(KADOKAWA)が3月25日に発売された。

著者は“関西グルメ王”の異名をとるお笑い芸人のシャンプーハットてつじ。年間100本を超えるグルメレポートをはじめ、日々の食べ歩き、つけ麺店「宮田麺児」のプロデュース、利き酒師の資格取得などその異名にふさわしい活躍ぶりだ。

そんなグルメまみれの日々の中、てつじが外食を通じて学んだのは“人として生きる道そして芸人として生きる道”だった。

関西グルメ王の異名をとるシャンプーハットてつじ。年間100本を超えるグルメレポートもこなす
  • 関西グルメ王の異名をとるシャンプーハットてつじ。年間100本を超えるグルメレポートもこなす

てつじにとって、レストランとはすなわち“人生を学ぶ場所”。この本では大阪、京都を中心に、数々の名店や人気店から、てつじが特に大切なことを教わった店を厳選、その店でのエピソードと思い入れをたっぷり語り尽くしている。

今回「関西グルメ王の人生が変わる店」刊行を記念してシャンプーハットてつじのサイン会&トークショーが4月9日(土)にMARUZEN&ジュンク堂書店梅田店で16時30分から開催される。

同店で対象書籍の予約または購入をした方に1階レジカウンターで整理券を配布。なお、整理券の予約は電話でも受け付けている。【東京ウォーカー】

参加方法:MARUZEN&ジュンク堂書店梅田店で「関西グルメ王の人生が変わる店」を予約または購入した方に整理券配布。当日は整理券と購入された商品本体を要持参。
詳細はこちらから 

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報