ホランと羽鳥が「あいつ今何してる?」で思わず涙

「あいつ今何してる?」のポスターには遊び心がてんこ盛り
  • 「あいつ今何してる?」のポスターには遊び心がてんこ盛り

「同じクラスだったあいつ、今どこにいるんだろう?」と思ったことはないだろうか?

ゲストの懐かしい思い出の中にいる同級生の現在の様子を紹介する、「あいつ今何してる?」(テレビ朝日系)が4月6日(水)にゴールデンで新たにスタートする。

同番組の番組ポスターは、既に駅や番組ホームページなどで公開されているが、番組ならではのこだわりがたくさん詰まっているそう。そのこだわりは、初回の放送で同級生が登場する、ネプチューン・原田泰造の打ち合わせからヒントを得たのだとか。

そもそも、ゲストは事前に持参してもらった卒業アルバムを見ながら、気になる同級生を思い付くままに喋ってもらうのだが、そのときに原田の口から飛び出した同級生の特徴がいくつか採用されている。

そして、「冬でも半袖だったあいつ」や「校歌を熱唱していたあいつ」などをネプチューンが“仮装”して表現。それぞれ女装にも挑戦している。また、ネプチューンの実際の卒業アルバムの写真も盛り込まれており、あどけない表情の3人にも注目してもらいたい。

ゴールデン進出初放送では堀ちえみ、羽鳥慎一、ホラン千秋、原田の同級生の今の姿やこれまで歩んできた人生を調査する。

事前打ち合わせで、堀は中学校時代の卒業アルバムを見ながら気になる同級生の名前を11人も挙げた。交換日記をしていた彼は、彼の心変わりで終止符が打たれてしまったと明かすが、その反動もあって芸能界の道に進むことに決めたという。両思いだった同級生の彼の当時の心境や、アイドルとしてデビューした堀と運命を感じていたというエピソードが初めて明らかになる。

番組の大ファンを公言する羽鳥は、辻仁成の知り合いだという同級生の女性を挙げた。辻から「フランスのパリにいる●●さんって同級生?」と尋ねられたことがきっかけで、気になるようになったとか。「ドッジボールが強いイメージしかない!」という羽鳥の同級生が、どういう経緯でパリに行ったのか、なぜ辻が羽鳥の同級生と知り合いだったのかが明らかになる。

また、ネプチューンの中から同級生の今を調査された原田は、打ち合わせで36人もの名前を口にした。学生当時を懐かしみながら楽しそうに卒業アルバムをめくる原田には、その中で同級生なのに一つ年上だったという高校時代の友人の今の姿が公開。

当時の印象について原田は、年上ならではの威圧感があり、仲良くなるまでは怖かったという。そんな同級生が歩んできた波瀾(はらん)万丈の人生を知った原田の一言に、視聴者もうなずけること請け合いだ。

最後には、進学校に通っていたホランの同級生を調査。ホランは、“学園のマドンナ”の名前を挙げ、当時を懐かしむ。そんな同級生が、卒業以来明かしていなかったホランへの思いを明かし、ホランは思わず涙をこぼす。羽鳥も涙をこらえきれずに、その様子を見守る。また、学校一の秀才だった男子の現在も調査し、エリート過ぎる進路にスタジオは騒然とした。

誰もが持っている卒業アルバムをもとに、学生時代の思い出を振り返り、芸能人の素顔や学生当時の様子も知ることが出来る同番組。一緒に懐かしみながら、今の様子の公開にドキドキしたり、温かい気持ちになったり、さまざまな気持ちを共有しよう。

「あいつ今何してる?」
4月6日(水)スタート
毎週水曜夜7:00-7:56ほか
テレビ朝日系で放送
※初回は夜7:00-8:54

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報