ベッカム娘ハーパー、4歳でネイルサロン通い!

デビッド・ベッカムとヴィクトリアの愛娘、ハーパーが4歳にしてマニキュアとペディキュアのサービスを受ける写真が撮影されている。

ベッカム家の長女、ハーパー
  • ベッカム家の長女、ハーパー

ハーパーは母親のヴィクトリアと一緒にビバリーヒルズのネイルサロンを訪れていたようで、デッキチェアの上にふんぞり返って腰かけ、プリンセスのように腕と脚を伸ばし、脇にはマニキュアを施す女性、足元にはペディキュアを施す女性を従えている。ハーパーの隣には黒いアディダスのキャップを被ったヴィクトリアも座っていて、やはり足を伸ばしてペディキュアを塗ってもらっている。

2人の写真を紹介した英紙デイリー・メールのサイトには「なんか悲しい。かわいそうな子供」「いろんなレベルで間違っていると思う」「この子、どんなパイロットよりエアマイルを貯めてそう」「この小さな少女は、本当はマニキュアなんかより走り回っていたいんだと思う。すごく退屈そうな顔してる」などの読者コメントが殺到している。

この日、ヴィクトリアとハーパーは、デヴィッドと三男のクルスと一緒にジムに出かけ、その帰りにヴィクトリアとハーパーだけネイルサロンに立ち寄ったそうだ。ハーパーはカール・ラガーフェルド・キッズの淡いグリーンのポロシャツ風ワンピースを着せられていたそうで、爪にも服と同系色のグリーンのマニキュアが塗られていたようだ。【UK在住/MIKAKO】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報