ビートたけし、“娘”の金髪姿にデレデレ?

ビートたけし、劇団ひとり、ハライチ・澤部佑(写真右から)が出演する
  • ビートたけし、劇団ひとり、ハライチ・澤部佑(写真右から)が出演する

アサヒ飲料は、ビートたけし、劇団ひとり、ハライチ・澤部佑を起用した「ワンダ 金の微糖」の新TVCM「屋上」編を4月16日(土)から全国で放映する。

今回のCMストーリーは、午後の休憩時間に屋上でくつろぐたけし、ひとり、澤部。「娘が金髪にした」と話を始めるたけしに対し、驚きながら「金髪!?」「大変じゃないですか!」と心配する2人。

しかし、たけしは「それがさ。結構、似合ってんだよ」とほほ笑み、「子供の話って、大人をいい顔にする。」のテロップが入る。たけしの意外な答えに喜ぶ2人は、金の微糖を飲みながら「いい話っすね」と感動する。

たけし、ひとり、澤部の3人が子どもを持つ父親の日常をリアルに演じる本CM。

最初に撮影されたのは、たけし演じる父が、家の玄関で髪を金髪に染めた娘と鉢合わせるシーンだった。たけしがスタジオに入った瞬間から、その迫力ある佇まいに、スタッフの緊張感が高まり、現場の空気も一気に引き締まる。

せりふはなく表情のみだったものの、たけしは厳格でどこか哀愁のある父親の姿を演技で表現した。ほんの数テークの撮影で、監督の「OK!」という満足げな声がスタジオに響き渡ったんだとか。

そんな空気感も想像しながら、金の微糖で一服してみては?

アサヒ飲料「ワンダ 金の微糖」
新TVCM「屋上」編
4月16日(土)より全国で放映

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報