都心から一番近いSL列車「パレオエクスプレス」が運行中!

三峰口駅では転車(方向転換)が見られる
  • 三峰口駅では転車(方向転換)が見られる

3〜12月の土日祝を中心に、SL「パレオエクスプレス」が埼玉県の秩父鉄道・熊谷〜三峰口駅間を走っている。昭和初期から1972年まで旧国鉄で運行していたC58形で、88年から秩父で運行を再開したものだ。

停車駅は熊谷・武川・寄居・長瀞・皆野・秩父・御花畑・三峰口。時刻は土日祝の熊谷発10:10→三峰口着12:49、三峰口発14:03→熊谷着16:18となる。

乗車には整理券(500円・運賃別)が必要で、事前にHP(http://www.chichibu-railway.co.jp/p aleo/index.html)や、電話にて予約、またはSLの各停車駅などの窓口で購入可。SL座席指定席券(700円)もある。別途、乗車区間の運賃が必要。【東京ウォーカー】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報