「YOUは何しに―」白鵬関に密着成功の“大金星”!

「YOUは何しに日本へ?」はギャラクシー賞月間賞にも選出された
  • 「YOUは何しに日本へ?」はギャラクシー賞月間賞にも選出された

25日放送の「YOUは何しに日本へ?」(テレビ東京)で、クルーがモンゴル出身の横綱・白鵬関に密着成功するという大波乱が起きた。

「あの大物YOUにも?! おバカなフリして無謀に突撃SP」と題されたこの日の放送では、YOU=外国人がたくさん集まる国内イベントを直撃する「イベントYOU」のコーナーで、白鵬関が名誉会長を務める小中学生相撲大会「第六回白鵬杯」を取材。アメリカやモンゴル、中国、韓国から出場する少年YOUへの取材が当初の趣旨だったが、稽古場で行われた事前取材では、少年YOUたちに稽古をつけるモンゴル出身の白鵬関の姿が。そこで、番組ディレクターが白鵬関に「一応、番組のタイトルにもなっているので…YOUは何しに日本へ?」と恐れを知らぬ質問を繰り出すと、白鵬は「遊びに来ました」と笑顔で返すリップサービスを披露した。

そこで、番組クルーは大胆にも白鵬に密着交渉を試みることに。そして迎えた白鵬杯当日。その様子をスタジオで鑑賞するMC・バナナマンの設楽統と日村勇紀は「これは無理だよ」と当初からあきらめモード。しかし開会式後、主催者席についた白鵬関にディレクターが「密着取材させていただけませんか?」と切り出すと、白鵬関は「しつこい番組だね」と苦笑いしながらも「まあ大丈夫でしょう」とまさかの返事。直後に運営スタッフに「近づきすぎ」と遮られたものの、本人の密着了承を得ることに成功した。

運営スタッフの厳しい視線の中、番組クルーは少し離れたところから密着取材を続け、この日初土俵を踏んだ小学1年生(取材時)の長男・真羽人くんと、その雄姿をスマホで撮影する白鵬関の微笑ましい姿や、「負けて悔しい思いをしたと思いますけど、また稽古して頑張ってくれたら」というコメントをカメラに収めた。

モンゴルチームの優勝で幕を閉じたこの日、白鵬関への密着総時間は14分49秒。これまで、画家のクリスチャン・ラッセンや元プロ野球選手(現・横浜DeNA監督)のアレックス・ラミレスなど空港で著名人YOUへのインタビューに成功した例はいくつかあるが、密着成功は極めてまれ。設楽は「たいしたもんだよ、コメントもちゃんと取れてるし」、日村も「すごい番組だよ」と、番組の“大金星”を讃えていた。

キーワード

[PR] おすすめ情報