ハリポタ新シリーズ前売券発売に大行列!ハーマイオニー似モデルも「待ちきれない!」

ハーマイオニー似モデルも「待ちきれない!」
  • ハーマイオニー似モデルも「待ちきれない!」

超人気タイトル「ハリー・ポッター」の新シリーズ『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』(11月23日公開)。4月28日、新宿ピカデリーでは全国に先駆けて特製ポスター付き劇場前売共通券ムビチケカードが発売され、公開を待ちきれないファンが朝4時から行列を作った。

特製ポスター付き第1弾劇場前売券は、全国の劇場で4月29日(金)より発売。新宿ピカデリーでは、発売日より1日早く特製ポスター付き劇場前売共通券ムビチケカードを購入することができるほか、先着1000名限定で、シリアル番号つき『ファンタスティック・ビースト』ファン・カード(後日、抽選で1組2名様に来日キャスト&スタッフに会えるバックステージパス番号発表)といった、この日ここでしか手に入らない特典も用意された。

また、先着200名はこの日夜に行われるセレブレーション・イベントに参加できるとあって、会場前には朝4時からファンが駆けつけ、発売開始の16時には、平日にも関わらず500mにも及ぶコスプレファンが大行列を作った。

セレブレーションイベントでは、初公開映像のお披露目のほか、ジャパンプレミアの招待券や激レアグッズが当たる抽選会も実施。これまでのシリーズを振り返る懐かしい映像や、最新作で主人公を演じるエディ・レッドメインが「J.K.ローリングのイマジネーションによって作られた映画だよ」と笑顔を見せる映像などが流されると、ファンからため息や歓声が沸き起こり、本シリーズの変わらぬ人気の高さをうかがわせた。

イベントに参加したモデルのVIENNA (ヴィエンナ)は、「ハリー・ポッターが大好き!大ファンです!」と大興奮。ハーマイオニーのコスプレを身にまとい、そのそっくり度合いには会場も釘付け。ヴィエンナは「DVDは全部持っています」とファンとしての思いを語り、「ハリー・ポッターみたいにみんなが盛り上がって、好きになったらいいな。早く観たいです。待ちきれない!」とキュートな笑顔で、『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』へのワクワクした気持ちを明かしていた。

本作は、「ハリー・ポッター」の原作者J.K.ローリングが描く新たな魔法の物語。1926年のニューヨークを舞台に、ハリー・ポッターたちのいたホグワーツ魔法魔術学校の卒業生を主人公とした物語が展開する。【取材・文/成田おり枝】

キーワード

このニュースで紹介された映画

[PR] おすすめ情報