ジャニーズWEST藤井、ひげ&ほくろ姿でパン職人に?

ジャニーズWESTの7人が「スパイ組織のエージェント」として関西の平和を守るため、“謎のボス”から発令されるハードなミッションに挑む「ドヨルのエージェントWEST!」(毎週土曜夜 1:15-1:45ABCテレビ)。

4月30日(土)の放送では、エージェント・重岡大毅と藤井流星が“謎のボス”から指令に応える。藤井にとってはこれが初めてのミッション挑戦となる。

2人に下されるミッションは「『あべのハルカス』に潜入し、正体がバレないようにアルバイトをやり遂げよ!」というもの。エージェントたるもの“周りに溶け込む変装能力”が必要不可欠。

ジャニーズWESTにとって「あべのハルカス」と言えば、デビュー会見を行ったゆかりのスポットだ。それだけに重岡と藤井は強い意気込みを見せる。

まず重岡には「展望台スタッフとして働け」との指令が。ルールは観客に気付かれ、名前を呼ばれた時点でアウトというシンプルなもの。1時間、気付かれずに仕事をやり遂げられればミッションクリアだ。

カツラやメガネなどのアイテムで変装し、制服を着るとそれらしい雰囲気になる重岡。藤井が別室でモニタリングするなか、フロアへ出た重岡は、最初は挙動不審になるものの、次第に溶け込みはじめ、記念写真の撮影をお手伝いするまでに…。しかし終盤、大きなピンチが訪れる。

一方、藤井に下された指令は「パン屋さんに潜入し、働け」というもの。ヒゲを着け、ホクロまで描いた藤井はイケメンのベテランパン職人に変装。看板商品のコーンパンを店頭販売するが、意外な能力を発揮し、コーンパンは飛ぶように売っていった。

さらに、店長から試食販売を任される藤井だが、モニタリングしていた重岡からの一言により、ペースは狂ってしまう。藤井を苦しめた重岡の一言とは?

最後には、2人そろって「鮮魚コーナー」に潜入。すっかりスタッフになりきり、上手に気配を消す2人は、客に対し手なれた感じで声を掛けていく。そんな2人に、ボスから「変装アイテムのメガネを外せ」という厳しい指令が。2人は無事にミッションをクリアすることができるのか、深夜でも、ちゃんと見た方がええじゃないか。

「ドヨルのエージェントWEST!」
毎週土曜夜1:15-1:45
ABCテレビにて放送

キーワード

[PR] おすすめ情報