ビヨンセと夫、もう結婚指輪をはめてない!?

ビヨンセが新アルバム収録の曲で夫ジェイ・Zの不倫を暴露していると話題になり、やはり破局秒読みなのではないかと囁かれているが、そんな二人はもう結婚指輪もはめていないと英紙デイリー・メールのサイトが伝えている。

ビヨンセと夫のジェイ・Z
  • ビヨンセと夫のジェイ・Z

離婚疑惑報道が過熱しているためか、ビヨンセは彼女のツアーのマイアミ公演の最終部で、「私の素晴らしい夫」とジェイ・Zに呼びかけて円満ぶりを強調していた。しかし、4月27日にビヨンセの公演の舞台裏で撮影された写真を見ると、娘のブルー・アイビーを抱いて写っているビヨンセの指にも、バックステージでDJキャレドと話しているジェイ・Zの指にも結婚指輪が見当たらない。

また、ジェイ・Zとビヨンセは左手の薬指に二人の結婚記念日を表す数字「IV」の特別なタトゥーを入れていたが、それももう色褪せて消えてしまったのか、見えなくなっているという。ビヨンセは2014年にタトゥーを除去したという報道もあり、その疑惑が持ちあがった時期が、彼女の妹のソランジュがジェイ・Zに暴行を加えた時期と前後していたため、ビヨンセとジェイ・Zの不仲説がメディアを騒がせたことがあった。

「彼らは結婚指輪をしない。今はそういう夫婦が多いんだ」「アルバムを売るためにわざとやっているプロモ活動」「彼らは素晴らしいカップル。物議を醸しても愛はそれに勝ると思う。指輪なんて関係ない」などのコメントが同紙サイトには寄せられている。【UK在住/MIKAKO】

キーワード

[PR] おすすめ情報