ノイタミナ“カバネリ”第4話、閉じ込められる無名!

アニメ「甲鉄城のカバネリ」の第4話『流る血潮』より、先行カットとあらすじを紹介!!
  • アニメ「甲鉄城のカバネリ」の第4話『流る血潮』より、先行カットとあらすじを紹介!!

フジテレビ“ノイタミナ”で放送中のアニメ「甲鉄城のカバネリ」の第4話『流る血潮』より、先行カットとあらすじを紹介する。

本作は、アニメ「進撃の巨人」('13年)を手掛けた荒木哲郎監督によるオリジナルアニメ。蒸気機関が発達した島国・日ノ本(ひのもと)を舞台に、鋼鉄の皮膜に覆われた心臓を持つ生ける屍(しかばね)=「カバネ」と人との生き残りを懸けた戦いを描く。主人公・生駒(いこま)は、独自に開発した武器で「カバネ」に挑む。

【第4話『流る血潮』】

生駒と無名は民衆によって最後尾車両に閉じ込められてしまう。それは甲鉄城の戦力の弱体化を意味していた。ちょうどそこにカバネが襲ってくる。しかも中には、戦いを重ねて強くなったカバネ、ワザトリがいて…。

なお第4話は、フジテレビでは5月5日(木)深夜0時55分から放送。北海道文化放送(UHB)では5月8日(日)深夜1時から通常より15分前倒しての放送、その他の放送局では通常放送の予定となっている。

また、Amazonプライム・ビデオにて日本・世界独占配信中。フジテレビ放送後の毎週木曜深夜3時より配信予定となっている。

アニメ「甲鉄城のカバネリ」
毎週木曜深夜0:55-1:25ほか
フジテレビ“ノイタミナ”ほかで放送
【公式HP】kabaneri.com/
【公式Twitter】twitter.com/anime_kabaneri

■Amazonプライム・ビデオ
毎週木曜深夜3時より配信
プライム会員:無料、年会費:3900円
【HP】www.amazon.co.jp/gp/video/detail/B01DU39DEW/

キーワード

[PR] おすすめ情報