広瀬すずの恋の行方は…?

広瀬すずが出演する新CMでは、リアルな青春と恋を描く
  • 広瀬すずが出演する新CMでは、リアルな青春と恋を描く

株式会社レオパレス21は、広瀬すずが出演する新CM「恋するレオパレス 始まり篇」「恋するレオパレス 再会篇」の2篇を、5月9日(月)より全国で順次オンエアする。

「恋するレオパレス 始まり篇」では、高校3年生の広瀬のリアルな青春と恋心を描く。片思い中の先輩が引っ越したと聞き、彼女ができたのではないかとヤキモキする広瀬は、親友の葵とある行動に出る、というストーリー。

一方、「―始まり篇」の続篇ストーリーとなる「恋するレオパレス 再会篇」は、広瀬と葵が先輩の家でお茶することになり、すてきなレオパレス21の部屋に入り大はしゃぎ。果たして、先輩に彼女はできたのか? そして広瀬の思いは届くのか? という最後まで見逃せないストーリーとなっている。

撮影では、普段からとても仲のいい広瀬と親友役の古泉葵は、合間でも楽しそうに会話を楽しんでいた。そんな2人の演技はとても自然で、まるで本当のクラスメートのよう。

また、体育館で先輩役の新川五朗とバスケットボールをするシーンでは、バスケが得意な広瀬が鮮やかなボールさばきを披露。さらに、撮影の合間にスリーポイントシュートを決めたときには、スタッフ全員から思わず歓声と拍手上がるなど、終始活気あふれる現場となった。

レオパレス21新CM
「恋するレオパレス 始まり篇」
「恋するレオパレス 再会篇」
共に5月9日(月)より順次、全国でオンエア

キーワード

[PR] おすすめ情報