ファミマにこだわり食材使用の韓国メニューが登場

ファミリーマートは、水キムチを使った「韓国風冷麺」(498円)など全3種類の韓国風メニューを5月10日より北海道を除く全国の店舗にて販売開始した。

「韓国風冷麺」(498円)。牛骨や牛肉からとっただしや水キムチのおいしさが詰まったスープが本格的
  • 「韓国風冷麺」(498円)。牛骨や牛肉からとっただしや水キムチのおいしさが詰まったスープが本格的

「韓国風冷麺」はソバ粉入りのぷりっとした食感の麺に、トンチミ(ダイコンの水キムチ)や、リンゴ、洋ナシの風味を効かせたスープを合わせ、焼豚、ゆで玉子などを盛り付けている。

また、コチュジャンを使用したドレッシングがおいしい「振って食べる韓国風おつまみサラダ」(430円)や、韓国を代表する調味料の1つ、ダシダを使用した「カルビクッパ」(写真・480円)が登場。

【写真を見る】「カルビクッパ」(480円)。牛肉の旨味や辛みを効かせたスープがたまらない!牛カルビやモヤシ、ニンジンなど5種類の野菜も摂れる
  • 【写真を見る】「カルビクッパ」(480円)。牛肉の旨味や辛みを効かせたスープがたまらない!牛カルビやモヤシ、ニンジンなど5種類の野菜も摂れる

どれもこだわりの食材で本場のおいしさを再現した自信作だ。新発売に合わせて、5月10日より16(月)まで「韓国風冷麺」「カルビクッパ」は50円引き(ファミマTカード会員は60円引き)、「振って食べる韓国風おつまみサラダ」は30円引き(ファミマTカード会員は50円引き)となるお買い得セールを実施する。

ピリ辛のメニューが欲しくなるこの季節。ぜひ試してみてほしい。【東京ウォーカー】

キーワード

[PR] おすすめ情報