暑さに負けないクール美人に「夏野菜のピクルス」

さわやかな酸味が夏にぴったり。「夏野菜のピクルス」
  • さわやかな酸味が夏にぴったり。「夏野菜のピクルス」

本格的な夏の到来です。夏休み、花火大会、ビアガーデンと楽しいイベントが盛りだくさんな反面、連日の暑さに少々うんざりぎみなんてことはありませんか? そこで今回は、夏の暑さも気にしない、クール美人になるためのストックおかずをご紹介します。

ミョウガ、オクラ、パプリカなど、夏はたくさんの野菜が旬を迎えます。そのほとんどが、夏のほてった体をクールダウンさせるうれしいパワーを持っているのです。特にミョウガとオクラには、血のめぐりを活発にする作用があるため、日焼けのシミなど夏の肌トラブル対策としてもオススメ。食欲がないときにぴったりのピクルスは、冷蔵庫にキープしておけば「ピクルスそうめん」や「生春巻き」などの夏のごちそうも簡単に作れます。

【薬膳ポイント】日焼けによるシミの予防にも/乾いた体に潤いチャージ/夏の暑さをクールダウン

【保存】あら熱をとって保存容器に。冷蔵庫で5〜6日

【材料】ミョウガ:4本 オクラ:8本 黄パプリカ:1/2個 タレA(酢:100cc 水:100cc はちみつ:大さじ1 塩:小さじ1/3 粒黒コショウ:5粒 ローリエ:1枚 赤唐辛子:1本)

【作り方】1)ミョウガは縦半分に切る。パプリカはヘタと種を取り、食べやすい大きさの乱切りにする。オクラは塩をまぶしてうぶ毛を取り、水で洗う。2)鍋にタレAの材料を入れて熱し、ひと煮立ちしたら1の野菜を加える。3)弱火にして1分煮て火からおろす。あら熱が取れたら冷蔵庫で冷やす。

【早乙女孝子×シュシュ 7/9発売号 連載「簡単ストックおかず」第8回より転載】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報