エンタメ

テラハ出演歌手、chayが黒髪、薄メイクにイメチェン

ザテレビジョン 2016年5月25日 22時10分 配信

すべての写真を見る(3件)
人気番組「テラスハウス」に出演したことでも話題となり、現在は女性ファッション誌「CanCam」の専属モデルも務めるシンガーソングライター・chay。昨年はシングル「あなたに恋をしてみました」が月9ドラマ「デート~恋とはどんなものかしら~」(フジ系)の主題歌に起用されヒットを記録した彼女が、キャリア2度目となるドラマ主題歌「それでしあわせ」をリリースした。

――新曲「それでしあわせ」は松下奈緒さん主演ドラマ「早子先生、結婚するって本当ですか?」(フジ系)の主題歌。決まったときはどんな気持ちでしたか?

「すごくうれしかったです! たくさんの方に聴いてもらえるきっかけになると思いましたし、ドラマに寄り添いつつ、絶対いい作品にしようと思って臨みました」

――楽曲のコンセプトは?

「ドラマの原作を読ませていただいて、まず主人公の早子(松下)の生き様に感銘を受けたんです。いろんな人と出会って、時には流されそうになりながらも最終的には自分らしさを大切に、前を向いて生きていく姿が印象的だなって。そこに焦点を当てながら、老若男女どの世代にも共感してもらえる『幸せ』をテーマに曲を書いていきました」

――この曲で伝えたかったメッセージは?

「幸せは大小じゃなく、人と比べて感じるものでもない。いつも自分の心が決めるものなんだって。私も昔は大きな夢とかを叶えることだけが幸せなんだって思っていたのですが、年齢を重ねるにつれて価値観が変わってきて。今まで当たり前だと思っていたプライスレスな瞬間に対して幸せを感じることが増えてきたんですよね」

――なるほど。

「だから皆さんにも、自分が感じる幸せな瞬間と重ね合わせながら聴いてほしいです」

――ちなみにchayさん自身は今、幸せですか?

「幸せです! さっきも言ったように、数年前は夢を追うことにガムシャラで、周りの小さな幸せに気付けなかったんです。でもそこで挫折や悔しい思いを経験したり、上手くいかなくてもがいた日々もあったからこその今なんじゃないかと思いますね。最近は愛犬と散歩中、アスファルトに咲いた一輪の花を見つけただけでも幸せを感じます♪」

――ジャケットとMVは、今までのビジュアルからかなりナチュラルにシフト。心境の変化があったんですか?

「今までにない挑戦の楽曲だったというのもあり、ビジュアルもガラッと変えたい気持ちがあったんです」

――撮影はいかがでしたか?

「今までやったことない薄メイクで、髪も黒くして…最初は正直、反応がが不安でした…。今までのビジュアルがあったからこそのギャップで、こっちがいいって言ってくれる方もいらっしゃるんですが、自分ではいまだに見慣れないですね(笑)」

――こんなchayさんも新鮮でステキです。

「本当ですか? でも今回は曲もビジュアルも含め、新しい自分というか、大人の階段をまた一歩のぼるような1枚になったんじゃないかなって。とことん変われるきっかけになるなら中途半端にやるより意を決して飛び込むタイプなので、この挑戦を皆さんに受け入れてもらえるとうれしいですね」

chay「それでしあわせ」/発売中
ワーナーミュージックジャパン/1080円

おすすめ情報