ついに名古屋にOPEN!!奇跡の焼きたてバームクーヘン

ガラス張りの厨房は外からでも焼いている風景が見えるようになっている
  • ガラス張りの厨房は外からでも焼いている風景が見えるようになっている

9月21日、名古屋にまた新たなブームが誕生!焼きたてを求め、東京・大阪でも連日長蛇の列を作る、あのバームクーヘンのクラブハリエが、ジェイアール名古屋タカシマヤにOPENしたのです。

当日の朝、これはもう焼きたてを食べなければ!と、オープン20分前に到着。

…いや〜甘かったです!そこにはすでに120分待ちの行列ができておりました。

一番で乗り込んだ人は朝7時50分から並んでいるとのこと。やはり敏感な人はすでにキャッチしているのですね。

あまりの行列にテイクアウトをあきらめ、私はカフェスペースでイートインをすることに。お土産もいいけれど、カフェは少しすいているので、まずは味見を!という人にはいま、必見です。

席について、さっそくバームクーヘンセット(ドリンク付き、1029円)を注文。店内には待ちきれなくなるなほどいい香りが立ち込めます。

わくわくと待っていると…ついに登場です!お土産用のバームクーヘンを食べたばかりで、まだあのふわふわ感も口に残っていたはずだったのに…焼きたてはやはり違いました。奇跡です!ふわふわしているだけでなく、しっとりしている上に舌ざわりはびっくりするほど軽い。バームクーヘンにフォークが止まらない、そんなことがあるとは思いもしませんでした!!

甘すぎず、周りをコーティングしている砂糖がちょうどいいアクセントになり、さらにはさっぱりした生クリームとの相性もバツグン!

…完璧じゃないですか。

興奮冷めやらぬままあっという間に完食してしまいました。本当においしかったです。

話を聞くとその日の気候などによっても焼き加減や材料の混ぜ加減などを微妙に変えたりもしているとのこと。このこだわりが最高級バームクーヘンを生み出しているのですね。

クラブハリエのバームクーヘンは常識を覆します。

ぜひ一度タカシマヤに足を運び、食べた人にしかわからないこの感動を舌で味わってみてください。

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報