そら豆にコーヒー豆!?“まめ形”ヘッドホンが登場!

“まめ”の形をイメージしたヘッドホン「HP-CN12」。“そらまめ”
  • “まめ”の形をイメージしたヘッドホン「HP-CN12」。“そらまめ”

iPodなどのポータブルオーディオ機器の普及で多様化しているヘッドホン。最近は遮音性が高く、耳にもフィットしやすい“カナル型”の需要が拡大しているが、そんな中、7/24(金)に日立マクセルから“まめ”の形をイメージしたかわいいカナル型ヘッドホン「HP-CN12」(店頭価格1500円前後/全8色)が発売される。

「豆の持つ元気なイメージを小さなヘッドホンに詰め込みました! 色選びも楽しく、耳から“まめ”が出ている装着シーンもカワイイですよ。付属している『豆のさや』の形をした「まめ型コードキーパー」でコードの長さが調節できて便利です」と語るのは、日立マクセルコンシューマ販売事業部商品部の善斉さん。

ふっくらとかわいい“まめ”のフォルムをイメージしたジュエリー感覚でおしゃれなデザインに、曲面に映える8色のメタルカラーを採用したこのヘッドホンは、「そらまめ」、「あずき」、「だいず」、「こーひーまめ」「さくらまめ」「ぎんまめ」「くろまめ」「あおまめ」とネーミングも遊び心たっぷり。フィット感・清潔感を重視した設計で、イヤーピース部には耳にフィットしやすい楕円形の「オーバル型ポート」を採用し、抗菌作用のある銀イオンを施しているという。

“おしゃれでかわいらしく遊び心あふれる商品”をコンセプトに、個性的かつ嫌われない、飽きられない形を求める中で生まれた“まめ”の形をしたヘッドホン「HP-CN12」。音楽もファッションも楽しみたい人にぴったりのアイテムだ。 【東京ウォーカー】

キーワード

[PR] おすすめ情報