篠原涼子の下着CM!“ふっくら谷間”でソファにゴロリ

トリンプでは、人気のブラジャー「天使のブラ スリムライン」の夏向け新商品を発売する。それに伴い、6月9日(木)から、女優の篠原涼子を起用した新CMを全国にてオンエア開始。ふっくらバストを演出したセクシールックの篠原が、ソファでくつろぐ姿に目が釘付けになること間違いなしだ。

ソファでくつろぐ篠原涼子
  • ソファでくつろぐ篠原涼子

“締めつけ感が少ないのに、脇からバストを寄せてスッキリスリムなシルエットを演出”するという「天使のブラ スリムライン」の夏アイテム。新CMでは、このブラでさらに美しくなり、充足感に満ちた日々を送る篠原を描く。テーマは“Find The One”。

今回の撮影は、一人の女性の充実した生活を表現するために、開放感のあるハウススタジオで行い、“篠原ならではの自然体の美しさ”を引き出したそうだ。気温30度を超す暑い日に撮影を行ったそうだが、魅力的な演技をする篠原の素敵な表情に、スタッフ一同目を奪われてしまったとのこと。スタッフと談笑しながら、撮影は終始、明るい雰囲気で進んだそうだ。

インタビューでは、「『天使のブラ』シリーズは、初めてトリンプさんのCMに出たときからの長~い付き合いになりますが、自分でもうっとりするような谷間を作ってくれる、お気に入りのシリーズです」と篠原。「女性にとって、自分にぴったりの下着を見つけるって、毎日がちょっと素敵に過ごせるような気がしますよね。みなさんも是非、『天使のブラ』シリーズで、あなたのとっておきの1枚を見つけてくださいね!」と話している。【東京ウォーカー】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報