宇治川の鵜飼がシーズン真っ最中!

かがり火に照らされた熟練の鵜匠たちによる鮮やかな綱さばきは、見とれてしまう見事さだ
  • かがり火に照らされた熟練の鵜匠たちによる鮮やかな綱さばきは、見とれてしまう見事さだ

川床や大文字と並ぶ、京都の夏の風物詩「鵜飼い」がハイシーズンを迎え、多くの観光客でにぎわっている。

京都・宇治川では、鵜匠客船の周囲を回りながら、平安時代から受け継がれる技を披露。鵜が魚を飲み込む早業を間近に見られるので迫力も満点だ。鵜飼観覧船は1800円(小学生以下900円)、貸し切りも可能(要予約・約2時間、10人乗り・25000円〜)なので、大勢で京都の夏を楽しんで見るのもいいかも。【関西ウォーカー】

・乗船:18:30〜19:00

キーワード

[PR] おすすめ情報