たまごっち×TV番組!「ヘキサゴンっち」の実力とは

賢いたまごっちを目指そう! 「たまごっちプラスカラー ヘキサゴンっち」
  • 賢いたまごっちを目指そう! 「たまごっちプラスカラー ヘキサゴンっち」

昨年11月にバンダイより発売され、4か月で約30万個を売上げた「たまごっちプラスカラー」(各5040円・全11色)。今回はなんと、フジテレビ系列で放映中の人気クイズバラエティ番組「クイズ!ヘキサゴンII」とコラボレーションした「たまごっちプラスカラー ヘキサゴンっち」(メーカー希望小売価格各5250円・全2色)が登場するという。

なんといってもおもしろいのは、ヘキサゴンっちということで、“紳助っち”が登場するところ。「クイズ!ヘキサゴンII」の司会者である島田紳助さんをデザインした“紳助っち”がさまざまな場面で現れ、クイズを出題してくれるのだ。

クイズの総数は100問以上あり、どんどん答えて“かしこさ”をアップさせる“かしこサイン”を手に入れていき、“かしこいたまごっち”を目指していく。そして“MAXかしこいたまごっち”になるとスペシャルなステージが登場するという。

「たまごっちプラスカラー」の育成遊びはそのままで、従来同様、ごはんはキッチン、うんちはトイレなど、たまごっちの動きに合わせて背景シーンが変化。初代と違ってカラー液晶搭載なので、多彩なシーンがリアルに表現されている。またゲームなどで貯めた“ごっちポイント”を使って、和風、山小屋風などの部屋にリフォームでき、ヘキサゴン風の部屋に変えることも可能だ。

「『たまごっち』のお世話や赤外線通信によるお友達との通信遊びといった基本の遊びはもちろん、ヘキサゴンにちなんだ頭を使うミニゲームも4種類そろっています」と広報担当者は言う。

7/18(土)より行われるフジテレビイベント「お台場合衆国」内で先行販売後、7月下旬には一般販売も開始される。楽しみながら賢くなれるたまごっちをぜひ、試してみては。【東京ウォーカー】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報

注目のキーワード