【AKB総選挙】速報9位のSKE竹内彩姫は31位に

「AKB48 45thシングル 選抜総選挙―」で速報9位だった竹内彩姫は31位にランクイン
  • 「AKB48 45thシングル 選抜総選挙―」で速報9位だった竹内彩姫は31位にランクイン

HARD OFF ECOスタジアム新潟で開票が行われている「AKB48 45thシングル 選抜総選挙~僕たちは誰について行けばいい?~」で、SKE48・竹内彩姫が31位(28282票)を獲得。アンダーガールズ入りを果たした。

竹内は6月1日の速報では、ランクイン経験のないメンバーの中で最高位となる9位で発表されており、注目を集めていた1人だった。

また、SKEでは柴田阿弥(今回は不参加)が’13年の第5回選抜総選挙において17位で初ランクインし、その後発売されたSKEのシングル「賛成カワイイ!」で初選抜入り。選抜メンバーに定着しているという前例がある。

SKEは20thシングル「金の愛、銀の愛」のリリースを8月17日(水)に予定している。その選抜メンバーはまだ発表されていないため、今回31位の竹内が初選抜となるのか、再び注目を集めそうだ。

キーワード

[PR] おすすめ情報