はじけまくり!Amazon“若者向け”モバイルストアとは

オンライン限定“若者向け”「アゲ↑アゲ↑ストア」がオープン!
  • オンライン限定“若者向け”「アゲ↑アゲ↑ストア」がオープン!

オンラインストアのAmazon.co.jpが7/10にオープンした若者向けモバイル限定ストアの“はじけっぷり”が話題となっている。その名もズバリ「アゲ↑アゲ↑ストア」だ。

ちょっぴりカタいイメージのあるAmazonだが、このモバイルストアのはっちゃけっぷりは相当なもの。若者向けというだけあって、ストア内はテンション高めの“アゲアゲ”な言葉であふれているのだ。

まず、自分の服装などによって商品を限定できる5つのタイプは、“アゲ嬢タイプ”や“egg系GALタイプ”“お兄系タイプ”などいわゆる若者向けのファッションジャンルがずらりと並んでいる。

さらに、“夏にしたいこと”というテーマでそろった9つのカテゴリに至っては“彼女・彼氏とチルしたい”“ワルメン映画をチェック”…と、オジさんには“理解不能”な状態。チルしたい=“まったりのんびりしたい”時に使うグッズが買えたり、ワルメン映画=「ドロップ」や「クローズ ZERO II」などの不良が主役の映画DVDが買えるなど、まさに若者でないと選ぶことすら難しいものばかり。また、“モテ髪”=髪をボリュームアップさせるスプレーやコテなど、10代後半から20代前半の心に響く商品がつまっている。

「若い層の方をターゲットにし、ストアも使用頻度の高いモバイル限定でオープンしました。クラブミュージックのCDやつけまつ毛、浴衣など650点を取り扱っています」(Amazon広報担当)。

そのほか、海やプール、花火大会や映画など、イベントから趣味まで夏を楽しむさまざまな商品がいっぱい。夏に向けて、アゲアゲ気分になってみる?【東京ウォーカー】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報