25年目の新レシピでカントリーマアムがサクサクに!?

新食感「カントリーマウムクリスピー」
  • 新食感「カントリーマウムクリスピー」

“外はサックリ、中はしっとり”のクッキー、「カントリーマアム」からサックサクの新商品が登場する。それは、不二家から8/4(火)に全国発売される「カントリーマアムクリスピー」(210円)だ。

発売のきっかけとなったのは、ユーザー調査の結果。“チョコチップ”に対する評価が非常に高く出たことに注目した同社は、「カントリーマアム」の基本コンセプト“チョコチップクッキー”という点を追求し、通常よりもたっぷりのチョコチップを配合することを目的に開発がスタートしたのだという。

「カントリーマアム25周年目にして初めての新レシピです!! 今度のカントリーマアムは中までサクサク! 口溶けなめらかなチョコチップをたっぷり入れて、いつもと違う食感に仕上げました」と話すのは、広報室の吉岡さん。

今回発売される商品は「カントリーマアム」ブランドでは初めてとなる“クリスピータイプ”。バニラ風味の生地にブラウンシュガーを使用し、サクサクとした歯ごたえの中に、魅力の1つでもある「カントリーマアム」専用の口溶けの良いチョコチップが通常品よりもたっぷり入った“新しいタイプのカントリーマアム”となっている。

「あのホームメイドタイプの味わいはそのままに、チョコチップを30%とたっぷり配合し、チョコ好きユーザーにもご満足いただける品質になっています!」(同)。

誕生から25年。新食感のカントリーマアムもたくさんの笑顔と楽しい時間を作っていくに違いない。 【東京ウォーカー】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報