まつ毛も“プチ整形”ができるってホント!?

1週間後と16週間後の違いは明らか! 地まつ毛だから違和感もありません。
  • 1週間後と16週間後の違いは明らか! 地まつ毛だから違和感もありません。

マスカラに始まり、つけまつ毛にまつ毛エクステと、まつ毛ケアに“命”をかける女性は多いもの。しかし、エクステもしすぎると地まつ毛が薄くなったり、細くなったりしてしまうことも。ノーメイクでもまつ毛だけはしっかりしててほしい! という女ゴコロをつかむ、まつ毛育毛製品が日本に上陸しました。

シロノクリニックで導入開始した「ラティース」は、米国FDAで安全性と効果を認められた、まつ毛貧毛治療薬。傷んで短くなったり、細くなったまつ毛に、一日一回点眼するだけで長く、太く,濃いまつ毛にしてくれるという。ラティースの成分であるビストプロストは、もともとは緑内障治療薬としてFDAから認可され、現在では世界80カ国以上で承認されています。この緑内障治療薬の臨終試験において、まつ毛の成長が発見できたことで開発されました。

「ラティースは医薬品なので、医師の処方が必要。まずはクリニックにお越しください。医師のカウンセリングのあと、製品の使い方を説明します。あとはご自宅で一日一回の滴下を忘れずに」と、シロノクリニック広報の冨井 昭さん。自宅での使い方は、メイクを落としたあと、専用のブラシにラティースを1滴垂らし、上まぶたのまつ毛の際に塗ります。余分な薬剤を拭き取って終了。

これだけの簡単なケアを一日一回プラスするだけで、16週後にはまつ毛エクステもびっくりのワッサワッサまつ毛に! 目に見える効果は4週目あたりから出始め、8週目にはほとんどの人に見える効果があるとか。まるで「まつ毛のプチ整形」並みの効果。これで、目ヂカラアップは間違いなし!【シュシュ記者/西村由美子】

シロノクリニック(恵比寿本院 電話/0120-11-4422)

キーワード

[PR] おすすめ情報