スースー感がない!?“女性向けホールズ”がこの秋登場

9/14(月)発売の「ホールズ リラックスハーブ」。レモンとはちみつによる、自然のやさしい香りと甘さに加え、カモミールとユーカリオイルの香りが漂う
  • 9/14(月)発売の「ホールズ リラックスハーブ」。レモンとはちみつによる、自然のやさしい香りと甘さに加え、カモミールとユーカリオイルの香りが漂う

のどから鼻に抜ける“スーーーーーッ感”や、刺激的なCMなど、パンチの効いたイメージが強い「ホールズ(R)」に、なんと“超ナチュラル系”が登場するという。

その名も「ホールズ リラックスハーブ」(210円)。名前通り、“リラックス”に焦点を当てた新感覚のキャンディーだ。

ターゲットは、のどや体、気持ちをいたわりながら、自分の時間を快適に過ごしたいという、健康や美容に対する意識の高い女性たち。レモンとはちみつによる、自然のやさしい香りと甘さがほのかに感じられる上品な味が特徴だ。しかも、カモミールとユーカリオイルが入っているため、たしかにリラックス効果もありそう…。

とはいえ、「ホールズ(R)」といえば、一息入れたいビジネスマンに人気の、定番ハードキャンディー。代名詞でもあった、パンチの効いたスースー感を外し、ハーブという“優しさ”に目を向けるとはかなり意外な気もするが…。

「キャンディー市場は、今年に入ってからマイナス成長へ転じる予測が出ています。そんな中、売上げ好調の『ホールズ(R)』でも、新ターゲットの開拓が必要と考え、今回の新商品を開発しました」(「キャドバリー・ジャパン」マーケティング本部・加藤さん)

なんでも、不景気の影響もあってか、食べたとたん、すぐになくなるグミや錠菓(タブレット)の売上げが減ってきているのだとか。そこで今回の「ホールズ リラックスハーブ」は、主婦層にターゲットを広げ、スティックタイプではなく袋入り、そしてシュガーレスで合成着色料不使用と、徹底的に“女性目線”にこだわっているのだ。

発表会イベントに参加した元CanCamモデルの仁香(NIKA)さんも、「今まではメントール感が強くて、1個食べれば十分という感じでしたけど、この新商品は香りも味も優しいので、いくつでも食べられちゃいますね」と、ポイントとなる香りを絶賛していた。

ハーブの香りで手軽にリラックスできそうな「ホールズ リラックスハーブ」の発売は9/14(月)。この秋、“スースーしないホールズ”が、日本のキャンディー業界に、大きな話題を振りまきそうだ。 【東京ウォーカー】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報