水嶋ヒロがフィギュアに!『ドロップ』品川も大感激の出来

成宮寛貴が扮した主人公・信濃川ヒロシがフィギュア化!
  • 成宮寛貴が扮した主人公・信濃川ヒロシがフィギュア化!

超リアルな「クローズZERO」シリーズ・フィギュアを世に送り出し、映画ファンをも唸らせるフィギュア製作会社ダイブ。そんなダイブより、同じく今春公開され大ヒットを記録したワルメン映画『ドロップ』(DVDは8月21日発売)のキャラクター・フィギュアが製造・販売されることとなった。

今回フィギュア化されるのは、映画版では成宮寛貴が演じた主人公・信濃川ヒロシと、水嶋ヒロ扮する親友・井口達也の主役コンビ。マンガ版の作者・鈴木大が映画のために描き起こしたイラストを立体化させただけあって、実に雰囲気のある作品に仕上がっている。

さらに原作&監督を務めた品川祐にもうれしいサプライズが! 『ドロップ』フィギュアの発売を記念し、品川自身のフィギュアも限定100体の非売品として製作されたのだ。その出来栄えには本人も大満足のようで、自身のブログ内でも「ヤバイ、超嬉しい!」と喜びを語っている。不敵な面構えのこちらのフィギュア、よく見てみると案外かわいらしいかも!?

信濃川ヒロシリアルフィギュア、井口達也リアルフィギュアはそれぞれ5040円(税込)で8月末に発売予定。【トライワークス】

キーワード

関連記事

このニュースで紹介された映画

[PR] おすすめ情報