“鑑識捜査”を擬似体験!大人の“ごっこ遊び”「体験王」発売

鑑識捜査を擬似体験できる「体験王〜鑑識捜査編〜」
  • 鑑識捜査を擬似体験できる「体験王〜鑑識捜査編〜」

テレビドラマや映画などでよく目にする“鑑識捜査”を疑似体験できる本格的なキットが登場する! それは、タカラトミーアーツから8/7(金)に発売される「体験王〜鑑識捜査編〜」(2499円)だ。

「子供専門の職業体験施設に特別に参加できる機会があり、その際にとても楽しかったので、『大人も憧れの職業を体験できるグッズがあればいいのに…』と思ったことが開発のきっかけです」と話すのは、アーツトイ事業部の津久井さん。

「体験王」は、職業の“疑似体験”をコンセプトにした、大人のための“ごっこ遊び”シリーズ。簡単には就くことのできない憧れの仕事や、どんな仕事をしているか詳しく知る機会の少ない職業、それを大人も納得の“本格的”なキットを用いて気軽に楽しく職業体験ができる商品となっている。

今回“鑑識”にターゲットを絞ったのは「刑事ドラマやスピンオフ映画が人気だったことを含め、謎のベールに包まれた“鑑識係”がまさにこの商品のテーマにぴったりだったから」(同)というが、この「鑑識捜査編」では、「血液鑑定」や「pH測定」、「顕微鏡観察」、「指紋検出」など4種類をピックアップし、実際に現場で使われている薬品を用いて“鑑識体験”ができる。

「1人でどっぷり浸るも良し、家族やお子さんと“鑑識捜査ごっこ”を楽しむも良し、大人ならではのスリリングでエキサイティングな体験タイムをお過ごしください!」(同)。

大人の好奇心をそそる“一度は体験してみたい職業”をラインアップしていくという「体験王」。今後の展開が見逃せなくなりそうだ。 【東京ウォーカー】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報