雰囲気抜群!小栗旬『TAJOMARU』超リアルフィギュアが登場

超リアルなTAJOMARUフィギュアがサークルKサンクスにて発売
  • 超リアルなTAJOMARUフィギュアがサークルKサンクスにて発売

小栗旬が盗賊・多襄丸に扮し、ド派手な殺陣を演じることで話題を集めている注目作『TAJOMARU』(9月19日公開)。その公開に合わせて、全国のサークルKサンクスで映画のオリジナル・グッズが発売されることとなり、各グッズの予約を受け付けている。

その中でも特に気になるのが、劇中の小栗旬の出で立ちをリアルに再現した、TAJOMARUリアルフィギュア(全高約31cm)。現段階ではまだ原型しか出来ていないものの、顔の作りなどは本物そっくりで、なかなかのワルメンに仕上がっている。もちろん発売時には着色も施されるので、荒々しい多襄丸の雰囲気がバッチリ伝わる商品となることは間違いないだろう。

またリアルなものだけでなく、2頭身にデフォルメされたかわいらしいフィギュア・セットやラバーキーホルダーも発売される。こちらは多襄丸のほかにも許嫁である阿古姫や、“多襄丸”を名乗る以前の姿・直光バージョンのモノも揃っている。さらに本編のメイキングDVD付きの前売券も好評予約受付中とのことなので、全商品を集めて、映画の雰囲気にどっぷり浸ってみるのもおもしろそうだ。

TAJOMARUリアルフィギュアは8190円(税込)、SDフィギュア3体セットは2480円(税込)、キャラクターラバーキーホルダーは各525円(税込)でただいま予約受付中。【トライワークス】

キーワード

関連記事

このニュースで紹介された映画

[PR] おすすめ情報