「ミキティ挙式うらやましい」矢口真里が“心のピース”探し?

ジグソーパズル好きの矢口真里さんが登場!
  • ジグソーパズル好きの矢口真里さんが登場!

在宅で行う「ジグソーパズル達人検定」の発表会が、ビッグサイトで開催中の東京おもちゃショーにて開催された。そこに“ジグソーパズル達人検定1日大使”に任命されたタレントの矢口真里さんがパズル形のアクセサリーを身につけて登場し、ジグソーパズルの魅力を語った。

「モー娘。で忙しかったころ、外に遊びに行けないから仕事前によくパズルをしてました。ストレス発散になるんです。忙しいときほどやっちゃうんですよね」という矢口さん。

「心のピースはいますか?」という報道陣の質問には「家族を含め、いろんな方面の人」とさらりとかわした。が、お笑いコンビ品川庄司の庄司智春さんと結婚した、元モー娘。の藤本美貴さんの話に及ぶと「ハワイ挙式後会ったらすごく幸せそうだった。結婚が決まってから彼女はすごく女っぽさが出て…すごくうらやましい」と本音もポロリ。女ゴコロをのぞかせた。

「ジグソーパズル達人検定」はエポック社が7/18から発売する、郵送で受けられるパズル検定。達人3級と2級に分かれた検定パズルを購入し、決められた期間内に1500スモールピースのパズルを完成。さらに検定問題に全問正解すると認定証が発行されるというもの。

会場で矢口さんは12ピースのパズルに挑戦。わずか24秒で完成させ、パズル好きの腕前を披露した。脳の活性化にもいいと言われるジグソーパズル。「暑い夏は家族みんなでパズルをして脳を活性化させてください」とアピールしていた。【東京ウォーカー】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報