市川雷蔵の映画、史上最多の一挙100本を上映!

伝説の映画スター、市川雷蔵をスクリーンで観られるチャンス!
  • 伝説の映画スター、市川雷蔵をスクリーンで観られるチャンス!

今もなお、スクリーンで映画ファンを魅了し続ける伝説の映画俳優・市川雷蔵。彼の出演作が、「没後40年特別企画 大雷蔵祭」と題して、一挙100本も特集上映される!

市川雷蔵といえば、「眠狂四郎」シリーズなどで知られる、時代劇の黄金期に活躍したスーパースターである。彼は若尾文子や中村玉緒など多くの女優に愛され、市川崑や三隅研次などの名監督から信頼され、勝新太郎を永遠のライバルとしていたという名優だ。1969年に37歳の若さでこの世を去ったが、雷蔵が15年間の役者人生で出演した作品は159本もある。

今回はそんな映画を愛し、映画に愛された男・市川雷蔵の映画が、史上最多の100作もお目見えするという貴重な機会だ。上映作品は「眠狂四郎」シリーズや「陸軍中野学校」シリーズなどの代表作から、知られざるカメオ出演作まで、バラエティに富んだラインナップとなった。これを機会に、市川雷蔵の魅力をたっぷりと堪能してみては?【Movie Walker】

■「没後40年特別企画 大雷蔵祭」は10月、角川シネマ新宿他にて全国順次公開

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報