USJでもっと仲良く!?夜のパレードに高橋ジョージ&三船美佳夫妻が登場

マジカル・スターライト・パレードの先頭のオープンカーに乗って登場
  • マジカル・スターライト・パレードの先頭のオープンカーに乗って登場

人気キャラクターやダンサーと一緒に水遊びができる「ウォーター・ストリート・パーティ」をはじめ、夏限定のプログラムがスタートしたユニバーサル・スタジオ・ジャパン。このスタートを記念して、高橋ジョージ、三船美佳夫妻が「マジカル・スターライト・パレード」に特別参加した。二人はオープンカーに乗って登場、その後にパークの人気キャラクターのエルモ、スヌーピー、ハローキティなどの光輝くフロートが続き、約60分かけてパレードした。高橋さんは「パレードはきれいで楽しかった。でも、それよりもパレードを見ていたお客さんに感動した。みんながいい顔で手を振ってくれて本当にうれしかったです」とニッコリ。大満足のパレードだったようだ。

また、お二人は7月1日に設立された「きずなラボ」の顧問でもある杏林大学医学部精神神経科学教室の古賀良彦教授監修による脳科学調査にも参加。パーク体験前と体験後の脳の血液量測定や、心理測定を実施した。すると、高橋さんはパーク体験後は脳が活性化され、気持ちが豊かに、また三船さんは冷静だった気持ちがパークで遊んだ後は暖かく変化した。また、二人の「絆」である「信用」「理解」「愛情」を図った検査では、体験前も高い数値だったにもかかわらず、体験後はさらに高い数値をはじきだし、パークでのアトラクションやショーを見るなどの体験が、さらに二人の絆を強めるという結果が明らかになった。三船さんは「初めてUSJに来たけど、パークに思ってる以上に幸せパワーがあふれていて良かったです。パークっていいなぁと思ってたのが、この結果になったのかな」とパークにも検査の結果にも大満足の様子だった。

「きずなラボ」のサイトには、どのアトラクションがどの絆にきくのかわかる「きずなマップ」や親子、カップル、友人のきずな度がチェックできる「きずな度診断」なども紹介されている。相手に気持ちをうまく伝えられない人、もっと自分をアピールしたい人などは、しっかりチェックしてからパークで遊んで、二人の絆をグ〜ンと深めてみよう!【関西ウォーカー/嶋村光世】

【きずなラボ】http://www.kizuna-lab.jp

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報