「てんしば」に上空を滑り降りるアスレチック登場

14mはマンションの5階ぐらいの高さ。通天閣を眺めながら、一気に滑り降りる
  • 14mはマンションの5階ぐらいの高さ。通天閣を眺めながら、一気に滑り降りる

7月16日(土)から8月28日(日)まで、大阪市天王寺区の天王寺公園のエントランスエリア・てんしばで、京阪神エリアで初めての「ジップライン」が登場する。ジップラインは上空に設けられたワイヤーを器具を使って滑り降りるアトラクション。てんしばでは高さ14メートルから7メートルまで、155メートルのワイヤーを一気に滑り降りる。まるで空を飛んでいるような爽快感がやみつきになりそうな、今人気のアトラクションだ。一人で滑るのはもちろん、親子や友人同士など2人で滑るのもOK。頬に風を感じながらのジップラインは、まさに空中散歩。夏の暑さも一瞬忘れられる。

ジップラインのゴール地点には岩登りをスポーツ化した「ボルダリング」が気軽に体験できる、ミニボルダリングウォールも設けられている。高さ3メートルと低めなので、小さな子供でも体験しやすい。

なお、アトラクションで遊んだ人にはハルカス300(展望台)の子供無料券、28回天空庭園で実施中のエアーアトラクション利用引換券がセットになった「てんしば・夏あそび2016お店利用券」がプレゼントされる。

【取材・文=関西ウォーカー編集部 鳴川和代】

■ジップライン
会場:てんしば
住所:大阪市天王寺区茶臼町5-55
期間:7月16日(土)~8月28日(日)
時間:11:00~19:00(雨天、荒天、日没時間によって中止や営業時間の変更あり)
料金:1人乗り800円、2人乗り1300円(同日2回目はそれぞれ半額)
対象:小学生以上で身長110センチ以上、体重合計90キロまで。小学2年生までは受付まで保護者同伴
電話:06-6773-0860(てんしば管理事務所、9:00~17:00)

■ミニボルダリング
住所:大阪市天王寺区茶臼町5-55
期間:7月16日(土)~8月28日(日)
時間:11:00~19:00(雨天、荒天、日没時間によって中止や営業時間の変更あり)
料金:1回5分500円
対象:小学生以上。小学生以下は保護者同伴
電話:06-6773-0860(てんしば管理事務所、9:00~17:00)

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報