お台場に負けない!?ガンダム“発信”の地・名古屋のガンダム祭とは

「生誕30周年祭 in NAGOYA ガンダム THE FIRST〜未来創造の世紀へ〜」のメインビジュアルは、森下氏掻き下ろしのガンダムだ
  • 「生誕30周年祭 in NAGOYA ガンダム THE FIRST〜未来創造の世紀へ〜」のメインビジュアルは、森下氏掻き下ろしのガンダムだ

今年生誕30周年を迎える「機動戦士ガンダム」。東京・お台場の実物大ガンダムなど、今や全国的な盛り上がりを見せているが、なんとガンダムは“名古屋出身”! 1979年、メ〜テレ(名古屋テレビ)から全国に向け発信されたTVアニメだったのだ。

そんなガンダムのお膝元・名古屋でも、豪華なガンダムイベントが、「ポートメッセなごや」(名古屋市港区)で、7/24(金)〜26(日)まで開催される。

その名も「生誕30周年祭 in NAGOYA ガンダム THE FIRST〜未来創造の世紀へ〜」。トークやライブ、限定グッズ販売など、お台場に負けないくらいガンダム一色のイベントになる予定だ。

中でも要注目なのは「ガンダム大好き!有名人大集合」というイベント。「メ〜テレ★ガンダム THE FIRST」親善大使のミッチーこと、及川光博さんをはじめ、土田晃之さんや麒麟、アンガールズの山根さんに若井おさむさんなど、TVでも“ガンダム好き”を公言する芸人やタレントが、一堂に返すのだ。

イベントだからこそ聞けるマニアックな“ガンダムトーク”も楽しみの一つ。ガンダムファンならずとも、楽しめること間違いなしのイベントとなりそうだ。

他にも、富野監督の「よみがえれ! ボクらの30年〜富野監督 ガンダムトーク!〜」や、豪華声優陣による、名場面の再現イベント「再会! アムロ・シャア・ララァ〜声優30年の時を越えて〜」など、隅から隅までガンダム一色に。

入場料は、高校生以上のデイリーチケットが2000円、小中学生は1500円。3日間通し券は、高校生以上が5000円、小中学生は3500円。7/24(金)〜26(日)の3日間は、「ポートメッセなごや」がアツくなるぞ! 【東海ウォーカー】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報