アニメ“レガリア”第2話、悩める女皇

アニメ「レガリア The Three Sacred Stars」の第2話『宣告 / JUDGE』を、場面カットとあらすじで振り返る!
  • アニメ「レガリア The Three Sacred Stars」の第2話『宣告 / JUDGE』を、場面カットとあらすじで振り返る!

AT-Xより順次放送中のアニメ「レガリア The Three Sacred Stars」の第2話『宣告 / JUDGE』を、場面カットとあらすじで振り返る。

本作は、美少女×メカアクションによるオリジナルアニメ。12年前、リムガルド王国で起こった事件は大きな謎を残したまま、人々の記憶から忘れ去られようとしていた。そんなある日、ユイとレナの姉妹が暮らすエナストリア皇国を、1体の巨大メカが襲う。この日を境に少女たちは運命の渦へと巻き込まれていく。

【第2話『宣告 / JUDGE』】

埠頭(ふとう)での戦闘の翌日、事件の真相には触れないまま、ユイはエナストリア女皇として記者会見に応える。気丈に振る舞うが、レナの告げた、リムガルド・フォールとのつながりと今回の事件の真相にユイは戸惑う。レツに励まされ元気を取り戻すが、そんなユイの前に、イングリッドと名乗る謎の女性が現れる。

なお第3話は、TOKYO MXでは7月21日(木)夜10時30分より放送となっている。

アニメ「レガリア The Three Sacred Stars」
毎週木曜夜10:30-11:00ほか
TOKYO MXほかで放送
【公式HP】www.regalia-anime.com
【公式Twitter】@regalia_anime

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報