ベッカム家、夫婦仲を取り戻すため、再びアメリカに移住!?

デビッド・ベッカムとヴィクトリア・ベッカムが、再び家族でアメリカに移住するのではないかと報じられている。

たびたび不仲説が流れるベッカム夫婦、引っ越しで関係の回復をはかる?
  • たびたび不仲説が流れるベッカム夫婦、引っ越しで関係の回復をはかる?

イギリスを本拠地としながらも、夏の間はロサンゼルスの自宅で過ごしているベッカム家。最近ではデビッドがジムの後にブルネットの女性と楽しそうに話している様子や、次男のロメオ、三男のクルスと一緒にヘアサロンから出てくる姿などが目撃されている。

一方で、ロンドンのホランド・パークにある3150万ポンド(約44億円)の自宅から、引っ越し業者と思しき複数の男性たちが多数の段ボール箱を運び出している姿がナショナル・エンクワイラー紙に掲載されており、「デビッドとヴィクトリアは、すれ違いの生活を少しでも解消するため、再びアメリカに移住するのではないか」と報じている。

【写真を見る】起死回生?ベッカム家の引っ越し計画
  • 【写真を見る】起死回生?ベッカム家の引っ越し計画

ベッカム家は、デビッドがロサンゼルス・ギャラクシーと契約したことで2007年からカリフォルニアに移住したが、2014年にはイギリスに戻っている。娘のハーパー以外、3人の息子たちはアメリカで多くの時間を費やしており、子供たちもロサンゼルスでの生活を望んでいるとも言われている。【NY在住/JUNKO】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報