欅坂46・平手友梨奈のソロ曲は“PARCO”連呼で中毒性高し!?

欅坂46の2ndシングルに収録される平手友梨奈のソロ曲「渋谷からPARCOが消えた日」のMVが公開!
  • 欅坂46の2ndシングルに収録される平手友梨奈のソロ曲「渋谷からPARCOが消えた日」のMVが公開!

欅坂46の2ndシングル「世界には愛しかない」(8月10日水リリース)に収録される、センター平手友梨奈のソロ楽曲「渋谷からPARCOが消えた日」のMusic Videoが公開となった。

先週公開になった2ndシングル表題曲「世界には愛しかない」のMusic Videoは早くも200万再生回数に迫り、さらには先日公開になったカップリング曲「語るなら未来を…」のMusic Videoも公開3日間で50万再生回数を超え、カップリング曲の域に留まらない評価を得ている。

「渋谷からPARCOが消えた日」は、平手が真っ赤なスーツに身を包み、鋭い眼光とメリハリのある表現をしており、サビで繰り返される”PARCO”が何とも中毒性の高い楽曲に仕上がっている。

渋谷PARCOはまもなく閉館となり、2019年に再びオープンすることが決まっている。その頃、平手友梨奈は18歳になっており、渋谷PARCOに再び会うその日までに”私は大人になる”という決意の楽曲にもなっている。

■8月10日(水)発売
2ndシングル「世界には愛しかない」
初回仕様限定盤TYPE-A~C(CD+DVD) 1528円(税抜)
通常盤(CDのみ) 972円(税抜)

■「渋谷からPARCOが消えた日」Music Video
https://youtu.be/Lo5nDK0vOnM


■土曜ドラマ24「徳山大五郎を誰が殺したか?」
毎週土曜 夜0:20-0:50
テレビ東京系

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報