【ポッター平井の激推しアイドル!第154回】 キュートな衣装でメンバー全員がバク転!アクロバティックアイドル「Jeanne Maria」

「Jeanne Maria」の前列左から原涼葉・吉田杏・治田純礼子・諸富乃彩・大天咲絵。 後列左から上野桃佳・田中柚帆・田中瑤音・吉田祐
  • 「Jeanne Maria」の前列左から原涼葉・吉田杏・治田純礼子・諸富乃彩・大天咲絵。 後列左から上野桃佳・田中柚帆・田中瑤音・吉田祐

世界最大のアイドルイベント「TOKYO IDOL FESTIVAL 2016」(略称TIF/8月5日(金)~7日(日)/お台場・青海周辺エリア)に出場する関西のアイドルを応援する特別企画!

第2弾は、アクロバティックアイドル「Jeanne Maria」(読み:ジャンヌマリア)。

2012年9月、前身となる「MMSジャンヌ」が誕生(「MMS」はMISA MUSICAL STUDIOの略)。

2015年3月に「Jeanne Maria」へ改名。まずはメンバー紹介!

★大天咲絵(さきぴょん/22歳)

MMS初期メンバーで、13年のキャリアを誇る。かにかまが大好きで、「かにかまのように、みんなに愛される存在になりたい!」

★田中柚帆(ゆずりん/18歳)

田中姉妹の姉で、グループのエース的存在。今春高校を卒業し、「ギターの弾き語りも始めました!」

★吉田杏(あんちゃん/17歳)

吉田姉妹の姉。特技は連続バク転で、最高記録は8回!「レッスンでは12回出来ました!」

★吉田祐(ゆう/16歳)

吉田姉妹の妹で、常に笑顔を絶やさない。「ゲラなんです(笑)」

あんちゃんもゲラで、吉田姉妹は<ゲラ担当>。

★田中瑤音(たまちゃん/16歳)

田中姉妹の妹。野菜が大好きで、料理が得意!「小4の時に料理クラブに入ってから作るようになりました。」

ちなみに、姉のゆずりんは「野菜スープを作った時、塩と砂糖を間違えてからトラウマで作れなくなりました(笑)」

★治田純礼子(れこ/15歳)

最も身長が低く、「自称152cmです。でもまだ成長してるはずです(笑)」

★諸富乃彩(のあ/15歳)

「のあ」の由来は“のびのび あかるく”から。他のメンバーが「のびのびしすぎ!」と声を揃えるほどのハイテンションガール。

★原涼葉(すっちゃん/14歳)

自称「メンバー1の大食い」で、「この間も、丼とうどんとおにぎりを食べました!」という彼女に、ゆずりんは「大食い選手権したら私が絶対優勝する!」と、なぜか対抗心を燃やす。

★上野桃佳(もっさん/14歳)

最年少。「もも」「ももか」「もっさん」とニックネームが3つあり、どれかひとつ選ぶなら?と聞いたら、「(まじめに)じゃあ、もっさんで。」(→メンバー一同爆笑)

そんな9人をMMSジャンヌの頃から見守ってきた私が、<Jeanne Mariaのここが推せる!>というポイントを紹介します!

●全員アクロバットが出来る!

“アクロバティックアイドル”というキャッチフレーズに偽りなし!9人のメンバー全員がバク転もこなす驚異のパフォーマンスで、初見の方は必ず度肝を抜かれます。

今でこそ、いとも簡単に次々とアクロバットを繰り広げる彼女たちですが、「最初(小学生の頃)はみんな泣きながら練習していました。」(たまちゃん)。「バク転のレッスン中に1回骨折もしました。それからしばらくは怖くて出来なかったです。」(ゆう)。「みんなで励まし合って乗り越えて来ました。ライブでケガをしたことは全くないです。」(ゆずりん)。

●インパクト抜群のカバー曲!

あのX-JAPANの『紅』をカバー!その意外性に加えて、イントロから彼女たちのアクロバットが炸裂!更に「私が『紅』だ~っ!って、ガチで叫んでます。マイク壊れるんちゃうかっていう勢いで。魂の叫びですね。」(もっさん)

●衣装が超かわいい!

そんな女性アイドルとは思えないパフォーマンスで魅せる彼女たちですが、衣装は王道アイドル!「最近はエンジェル的な感じで、羽根も導入されました(笑)」(ゆずりん)

●ちょいちょい<ザ・アイドル>な振付を入れてくる!

曲中にはかわいい振付もあり、私が好きな振付は、『ストレンジモンスター』のサビの♪ね~が~いは~♪の部分で、体をクネクネさせるところ。「『紅』とかでハジけてしまってるから、少しはかわいくしとかないと、怖いアイドルと思われる(笑)」(すっちゃん)

『AMAKAKERU』のラストで首をかしげる振付もかわいい!でも、「かわいいと思ってやってない(笑)」(のあ)。「(観客との)ハイタッチから戻って来るのに必死です(笑)」(もっさん)

●バラードが泣ける!

昨年11月、大阪でのワンマンライブで初披露された『message』は、彼女たちの実話をもとに制作された、涙なくしては聴けないバラード。歌っているメンバーも「最後にみんなで手を繋いで顔を見合わせるところでウルウルします。」(ゆずりん)

●決して順風満帆ではない

昨年の「愛踊祭」関西エリア予選や、今年の「JAPAN EXPO」出場を賭けた予選など、数々のコンテストで優勝候補と言われながらも、悔し涙を流し続けてきた。そんな彼女たちに、あきらめかけていた「TIF出場」決定の朗報が届いた。数々の挫折を味わいながらようやく掴んだ、夢のステージへの切符。

「私たちの熱い気持ちを一人でも多くの方に届けられるように、全力でパフォーマンスを頑張ります!」(もっさん)

「アクロバットだけじゃなくて、楽曲もすごくいいので、そこにも注目してほしいし、私たちの本気を皆さんに伝えたいです!」(すっちゃん)

「観てくれた人に、なんじゃこれは !?って、口をポカーンと開けさせたいです!TIFまでにもっとレベルを上げて、勝負したいと思います!」(のあ)

「このチャンスを逃さず、一人でも多くの方にジャンヌのことを知ってもらって、熱くなれるライブをしたいと思います!」(れこ)。

「(観客)全員が楽しめるパフォーマンスが出来たらと思います!」(たまちゃん)

「TIFのステージを心から楽しみたいですし、ここからがスタートだと思って、全力のパフォーマンスをしたいと思います!」(ゆう)

「たくさんの人の支えがあってTIFに出れるので、感謝の気持ちを届けたいし、もっと期待してもらえるようなステージをしたいと思います!」(あんちゃん)

「ジャンヌマリアのことを知らない人がほとんどだと思うんですけど、空気をガラッと変える勢いでパフォーマンスしたいと思います!」(ゆずりん)

「今一度気を引き締めて、日々のレッスンに励んで、皆さんと一緒に熱く盛り上がれる、最高のパフォーマンスを約束します!」(さきぴょん)

Jeanne Mariaのライブは、8月6日(土)10:50~11:05@FESTIVAL STAGE。

笑顔と元気に加えて、驚きと感動を与えてくれる、躍動感溢れるステージを堪能してほしい。当日は1stシングル『ストレンジモンスター』も発売予定!

Jeanne Mariaは、TIFで必ず“見つかる”はずだ。

【取材・文=ポッター平井】

●「TOKYO IDOL FESTIVAL 2016」公式サイト
URL: http://www.idolfes.com/2016/index.html
●「Jeanne Maria」公式サイト
URL: http://jeannemaria.net/
●「Jeanne Maria」公式ブログ
URL: http://ameblo.jp/mms-jeanne/
●「Jeanne Maria」公式ツイッター
アカウント: @Jeanne_M_info
*各メンバーのツイッターもあり!

<ポッター平井・プロフィール>
構成作家。1972年1月30日・大阪府豊中市出身。名前は、ラジオ番組でご一緒していた、ますだおかだの岡田さんに「ハリーポッターに似ている」と命名されたもの。MBSラジオ『NMB48のTEPPENラジオ』、プロデュースイベント「アイドル通」などを担当。松田聖子さんの“輝き”に魅せられて以来、30年以上アイドルを応援し続ける<アイドル・サポーター>

キーワード

[PR] おすすめ情報