赤レンガ倉庫に自然豊かなリゾートが出現

横浜赤レンガ倉庫では、7月30日(土)から8月28日(日)まで、海外リゾートの雰囲気を楽しめる夏季限定イベント「viva la FARM!!RED BRICK Paradise(ビバ ラ ファーム!!レッドブリックパラダイス)」を、イベント広場で開催する。

7月30日(土)から8月28日(日)まで横浜赤レンガ倉庫のイベント広場で海外リゾートの雰囲気を楽しめる夏季限定イベント「viva la FARM !! RED BRICK Paradise」を開催
  • 7月30日(土)から8月28日(日)まで横浜赤レンガ倉庫のイベント広場で海外リゾートの雰囲気を楽しめる夏季限定イベント「viva la FARM !! RED BRICK Paradise」を開催

今年は、この夏世界規模のスポーツの祭典が開催される注目エリア“中南米”をテーマに、自然豊かなリゾート地を再現。木々が生い茂る会場は、オシャレなショップや施設などの植栽を手がける「SOLSO FARM」が演出し、真夏の暑さを楽しみながらリラックスできる空間を造りだしている。

【写真を見る】串刺しにした肉を炭火で炙ったブラジルの定番料理「シュラスコ」(900円)など、中南米を代表するフードやドリンクが楽しめる!
  • 【写真を見る】串刺しにした肉を炭火で炙ったブラジルの定番料理「シュラスコ」(900円)など、中南米を代表するフードやドリンクが楽しめる!

会場内では、肉を串に刺してじっくり焼いた「シュラスコ」(900円)やローストポークとチーズを挟んだボリュームたっぷりの「キューバサンド」(900円)など、中南米を代表とするフードやドリンクメニューを販売。ドリンクも、ブラジルのビーチやレストランで定番のカクテル「カイピリーニャ」(700円)や、メキシコのテキーラをベースにしたフローズンカクテル「フローズンマルガリータ」(800円)などのアルコール類から、ノンアルコールドリンクまで充実していて、お酒が好きな人から苦手な人、子どもまで楽しめるラインアップとなっている。

2015年に開催された「viva la FARM!!RED BRICK Paradise(ビバ ラ ファーム!!レッドブリックパラダイス)」の様子
  • 2015年に開催された「viva la FARM!!RED BRICK Paradise(ビバ ラ ファーム!!レッドブリックパラダイス)」の様子

ラテンミュージックが会場の陽気なムードを盛り上げる中、昼間は子どもたちが楽しく遊べる場所として、日没後はライトアップされた幻想的な雰囲気の中で食事やお酒が楽しめるスポットとして話題になりそう。7月29日(金)には、プレオープン、オープニングセレモニーを開催するので、家族や友達と足を運んでみてはいかが。【横浜ウォーカー】

■viva la FARM!!RED BRICK Paradise(ビバ ラ ファーム!!レッドブリックパラダイス)
期間:7月30日(土)~8月28日(日)
時間:11:00~23:00(ライトアップ:日没後~23:00)
会場:横浜赤レンガ倉庫
住所:横浜市中区新港1丁目1番
料金:入場料無料(飲食代は別途)
電話:045-227-2002
※7月29日(金)はプレオープン、オープニングセレモニーを予定

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報