注目のアーティスト三浦大知、追加公演でKREVAと共演!

KREVAと息の合ったプレイで会場を盛り上げた!
  • KREVAと息の合ったプレイで会場を盛り上げた!

5/20に8枚目のシングル『Delete My Memories』をリリースし、そのミュージックビデオに出演しているダンサーがすべて自分自身ということで、一人五役のMVが話題となった三浦大知。

デビューシングル『Keep It Goin' On』より、その類い稀なる歌唱力とリズム感を持ち、歌って踊れる次世代のエンターテイナーとして、世界のクリエイター・ダンサー達から注目を浴びている彼が、7/18(土)東京の赤坂BLITZにて、単独ライヴ「SUMMER SEMINAR '09〜Encore of Our Love〜」を開催した。

今回のライヴは5月に行われた公演の追加公演。そのため、ライヴ会場である赤坂BLITZの1Fスタンディングエリアは案の定、すし詰め状態に。また、2Fのスタンディングエリアまでもファンで満員という盛況さだ。

そんななか、いざ照明が消え、オープニング曲『No Limit』に合わせ、ステージバックのセットに黒のラメ入りジャケットを着た三浦大知が登場すると、悲鳴のような大歓声が!

そして、1曲目の『Free Style』が始まると、その美しいまでの歌声と、その圧倒的な歌唱力、ダンサーたちと息のあった見事なダンスに、会場はヒートアップ! また、ダンスナンバーのほかにもスローなナンバーや久保田利伸の名曲『LA・LA・LA LOVE SONG』をピアノの弾き語りで披露したりと、満腹感たっぷりの曲で会場を盛り上げた。

しかも、このライヴには、サプライズゲストとして、ヒップホップシーンの次世代を担うラッパー千晴と、国民的ラッパーKREVAが登場! 千晴が、三浦大知がフューチャリング・アーティストとして参加した『STOP!!』、そして、その『STOP!!』の三浦大知Ver.を披露し、息の合ったプレイで会場を盛り上げると、KREVAはさらなるサプライズで登場した。

それはライヴも後半の『Your Love feat.KREVA』のこと。初めバックのスクリーンにこの曲のMVが流れ、それに合わせ三浦大知が歌っていると、突然KREVAの声が生声で聴こえたと思いきや、実際に本人が登場! この粋な演出に会場のボルテージもMAXに!!

最後は「Folder時代は、歌うこと、踊ることがただただ楽しくて仕方なかった。そういう気持ち、音楽に対する感情を持ち続けていたい」という三浦大知自身の気持ちから、ソロデビュー曲『Keep It Goin' On』を歌った三浦大知。感動的にライヴを締めくくった。

歌とダンスが好きなだけあって、自分自身も楽しんでいるのが、観ている側にも伝わる彼のライヴは、まさに時が経つのも忘れてしまうくらい印象に残るライヴだろう。まだ三浦大知を知らないという人にも、是非おすすめしたいアーティストだ。

なお、このライヴの模様はDVDとしてリリースされるので、観たことのない人も、三浦大知を知らない人も是非、一度観てほしい。また、このDVDリリースとともに、2ndアルバムのリリースも決定し、ライヴで披露された数々の新曲、名曲が収録されるというから、是非こちらもチェックしよう。

【SUMMER SEMINAR '09〜Encore of Our Love〜】
<曲目>1.OPENING 2.Free Style 3.Inside Your Head 4.声をかさねて... 5.You&Me 6.Baby Be Mine 7.Stay with me 8.Crazy 9.LA.LA.LA. LOVE SONG 10.Knock Knock Knock 11.DANCE NUMBER 12.SHINE 13.STOP!! 14.NAMIDA 15.Damn 16.Your Love feat.KREVA 17.Magic 18.Super Star 19.Delete My Memories
<アンコール>E1.Be Shining E2.I WANT YOU BACK E3.Keep It Goin'On

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報