京都で女子が泣き崩れると話題の“泣ける歌”とは?

7/29にデビューする和紗。全国的にヒットの予感!?
  • 7/29にデビューする和紗。全国的にヒットの予感!?

「アイタクテ アイタクテ あの日まで戻りたくて・・・」「もう名前さえ、呼べない・・・」

この歌詞が京都のストリートで聞こえると、女子が泣き崩れると話題騒然の“泣ける歌”が、ついに着うた(R)で解禁された。

その曲とは京都で注目のアーティスト、和紗(かずさ)が歌う「アイタクテ」。彼女が開催するストリートライブには人が集まりすぎて、警察の規制が入るというほどというから、その人気の凄さが分かるだろう。

自身の失恋実体験をベースに作られた「アイタクテ」は、今年の初頭からライブで歌われているが、そのたびに号泣者が続出するということで大きな話題を呼んだ。そのため、京都でのワンマンライブはSOLD OUT。この曲を収録し、5月に発売した1000枚限定の自主制作CDはすでに完売している。

しかも、これを受けて京都FM局ではパワープレイの曲として流され、そこから全国に飛び火。現在は、有線でも問い合わせやリクエストが爆発的に急増中で、ヒットチャンネルにてオンエアされている。

2007年、ソニーミュージックのオーディションで本戦に進めずに埋もれていた箱の中から見出された和紗。昨年2008年、自ら受けた島村楽器主催オーディションHOTLINEにて2500組の中からグランプリを獲得した実力の持ち主だ。

7/29(水)にはCDデビューも控える和紗は、今も京都在住で音楽活動を行い、9/27(日)には京都で1000人を集めるフリーライブを行うという。京都のトラフィックストッパー(交通を止める声)と称される彼女の今後に期待したい。

【CDリリース情報】
「アイタクテ」(2009.7.29(水)Release)
●初回限定デジパック 品番:AICL-2030 価格:1,000円(tax in)
1.アイタクテ 2.you were my baby 3.アイタクテ −voice&piano−

キーワード

[PR] おすすめ情報