世界最大級のアニソン・イベント「アニサマ」に中川翔子とGACKTが出演!

中川翔子は、8/22(土)公演に特別出演!
  • 中川翔子は、8/22(土)公演に特別出演!

毎年、ドワンゴ社が主催し、アニメソング界のトップアーティストが一堂に会する真夏のビッグ・イベント「Animelo Summer Live 2009 -RE:BRIDGE-」が、今年も8/22(土)・8/23(日)の二日間、さいたまスーパーアリーナで開催される。

この「Animelo Summer Live」(通称「アニサマ」)は、2005年に国立代々木競技場で開催された「Animelo Summer Live 2005 -THE BRIDGE-」より始まり、2006年と2007年は日本武道館で。昨年は今年と同様、さいたまスーパーアリーナで開催されており、豪華アーティストとファンが一体となって盛り上がる真夏のライブとして、人気を博している。

そして、このイベントに、今年は中川翔子とGACKTが出演することが決定した。

中川翔子は、自他ともに認める“アニメ好き”で有名。また、GACKTもアニメやゲームとの関わりが深く、劇場版「機動戦士Zガンダム」三部作すべての主題歌を担当。その主題歌「Metamorphoze」など5作品をはじめ、「機動戦士ガンダム」の劇場版主題歌「砂の十字架」、「哀戦士」、「めぐりあい」をいちからフルアレンジして収録したアルバムを、ガンダム生みの親、富野由悠季監督・特別監修のもと2007年に発売している。

そんな豪華アーティストが出演するイベントだけあって、なんと今年の一般発売チケットは、初日ですでに完売! ステージ席確定により、急遽若干数の追加チケットが8/1(土)に発売することが決定しているが、この人気ぶりを考えると、なかなか入手は難しいだろう。

しかし、そこで残念がっているあなたに吉報が! なんとこのイベントの8/22(土)公演が、動画コミュニティサイト「ニコニコ動画(ββ)」でも生中継されるのだ。当日行けない人は、このチャンスを是非、使おう!

この5年間で知名度を上げ、この夏、最もチケットが入手困難な夏フェスの一つになっている「Animelo Summer Live」。アニメに興味がないという人も、このライヴに参加をしてみれば、盛り上がれるのは必至! 会場での“生”か、画面をどうしての“生”、どちらかに参加してみてはいかがだろうか。

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報