コンビニ商戦激化!ファミマも“おにぎり100円セール”開始

「愛情むすび 100円セール」は、7/30(木)〜8/2(日)の4日間で、全国約7500店舗のファミリーマートで実施
  • 「愛情むすび 100円セール」は、7/30(木)〜8/2(日)の4日間で、全国約7500店舗のファミリーマートで実施

先日、ローソンの“初参戦”が話題となった“おにぎり100円セール”だが、今回ファミリーマートも「愛情むすび 100円セール」を開催する。

「ついにファミマも!」といった感じだが、実はファミリーマートの“おにぎり100円キャンペーン”は2度目。今年6月、日本がサッカーW杯出場を決定した際に1回目を行っているのだ。

通常135円の「手巻 辛子明太子」や、通常128円の「手巻 紅鮭」など、税込み150円以下のおむすび全品が、100円(税込み)になるという、かなりおトクなこのキャンペーン。期間は、7/30(木)〜8/2(日)の4日間で、全国約7500店舗のファミリーマートで実施されるという。

「今回は、ファミリーマートの国内外店舗数1万5000店舗達成を記念したキャンペーンなんです。夏休みに入って、おむすび需要も増えるので、この時期により手に取りやすいようになればいいですね」とファミリーマート広報。

各コンビニで次々と実施される“おにぎり100円キャンペーン”。それぞれきっかけは違うようだが、消費者にとっては、いずれにしてもうれしい限り。

「相乗効果で、コンビニ業界全体が盛り上がるのはうれしいことです」という、同広報のコメントにもあるように、各コンビニの“100円おにぎり商戦”は、私たちのランチ事情も活性化してくれそうだ。 【東京ウォーカー】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報