海苔佃煮入りも!地方の名物“コラボパン”がアツい

“パン×ノリ”という新発想の「のりにぎりぱん 海苔の佃煮」。浜乙女のCMキャラクター“でえたらぼっち”がかわいい!
  • “パン×ノリ”という新発想の「のりにぎりぱん 海苔の佃煮」。浜乙女のCMキャラクター“でえたらぼっち”がかわいい!

ご当地グルメ味の菓子など、昔から地区限定菓子は多い。旅の土産などで購入したことがある人も多いのでは? そんななか、今、中部地区では、地産地消のコラボパン&スイーツがアツい!

三重県「JA三重南紀」とコラボして、三重の特産品・サンフルーツの商品を手がけるのはパンのブランド、ヤマザキ。人気のロールちゃんシリーズの新商品「ロールちゃん(サンフルーツ)」(168円)や、サンフルーツのジャムとホイップクリームが入った「デニッシュロール(甘夏みかんクリーム&ホイップ)」(126円)が登場。

また岐阜県「美濃酪農」とコラボした、『ひるがの3.6牛乳』を使った商品も多数登場している。ひるがの3.6牛乳を使用したミルクシートをデニッシュ生地に折り込んだ「シュガーミルクデニッシュ」(105円)、ひるがの3.6牛乳を使ったホイップクリームを、柔らかな生地でサンドした「リングサンドドーナツ」(105円)。「デニッシュパン(チョコ)」(105円)は生地に折り込んだチョコシートに、ひるがの3.6牛乳を使っている。

おもしろいのは敷島製パン(Pasco)と、愛知県にあるノリで有名な浜乙女とのコラボ商品「のりにぎりぱん 海苔の佃煮」(126円)だ。米と米粉を入れたしっとりとしたパン生地に包まれているのは、なんと、ペースト状の海苔のつくだ煮。表面にもノリがトッピングされ、見た目もまるでおにぎりのよう。浜乙女のキャラクター“でいたらぼっち”のパッケージもかわいい。

いずれも8/1(土)から東海地区限定で発売(店舗により取り扱いのない場合や、売り切れの場合あり)。特産品に焦点を当てた、アツいコラボが繰り広げられる東海エリア。夏休みに東海地区に遊びに行ったらぜひ、探してみて。【詳細は東海ウォーカー7/21発売号に掲載】

■ヤマザキ
電話:0120・811・114 WEB:http://www.yamazakipan.co.jp/
■敷島製パン
電話:0120・084・835 WEB:http://www.pasconet.co.jp/

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報