【開国博通信Vol.87】Y150「ひんやりスイーツ」を食べ歩いてみた!

マンゴーカキ氷をチラ見するラ・マシン
  • マンゴーカキ氷をチラ見するラ・マシン

梅雨明け宣言後に降ったりやんだり。雨がふる直前は蒸し暑くなってきているY150です。一服の涼を求めて、ひんやりスイーツにありつきましょう。Y150エリア内にある飲食店4軒のメニューを、ひと通り見て参りました。

まずは有料エリア「はじまりの森」にある、黒船レストラン。こちらはKIRINベイサイドデリとチャイナデリの2店が入っています。チャイナデリのマンゴーカキ氷500円は練乳がトロリ。ほか、杏仁豆腐などサッパリめのものが並びます。KIRINベイサイドデリでは、その名も黒船ソフトクリーム350円が人気。

さて無料エリア・赤レンガ会場(広場)にある「ワールドレストラン」。こちらの目玉はなんと言っても「五大陸のソフトクリーム」。こちらについては【開国博通信Vol.58】Y150で楽しむ世界のB級グルメ【ソフトクリーム編】にて詳細レポあり。

最後の1軒は、ゾウノハナソフトクリーム350円が大人気の無料エリア「象の鼻パーク」内にあります「象の鼻カフェ」。9/10(木)まで、17:00〜はビアガーデンもオープンしています。スイーツもいいけど、やっぱりビールもね!【横浜ウォーカー】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報