清志郎よ永遠に!伝説の“青山ロック葬”のアルバムが発売

「忌野清志郎 青山ロックン・ロール・ショー 2009.5.9 オリジナルサウンドトラック」のジャケット
  • 「忌野清志郎 青山ロックン・ロール・ショー 2009.5.9 オリジナルサウンドトラック」のジャケット

5/2に惜しまれつつも58歳という若さでこの世を去った“キング・オブ・ロック”忌野清志郎さん。5/9に東京青山葬儀所で行われた彼のロック葬「青山ロックン・ロール・ショー」で流れた名曲の数々が収められた『忌野清志郎 青山ロックン・ロール・ショー 2009.5.9 オリジナルサウンドトラック』(3800円)が、7/29に発売された。

その内容は、リマスタリングをした高音質SHM-CD2枚組に、6月に発売され遺作となった最新シングル「Oh! RADIO」のプロモーションビデオを収録したDVD付きというスペシャルなもの。

サントラは、ショーの幕開けのファンファーレから“当日の曲順どおり”に33曲を収録。デビュー曲「宝くじは買わない」からRCサクセション時代の名曲「雨あがりの夜空に」、「スローバラード」、坂本龍一とのユニットによる「い・け・な・いルージュマジック」などのほか、最新シングル「Oh!RADIO」など清志郎ワールドが体感できる。

さらに初回限定バージョンとして、“当日スタッフが着用していたものと色違いのTシャツ”付き(8000円)も同時発売される。「『青山ロックン・ロール・ショー』を永遠の一日とするために企画しました」とユニバーサルミュージック広報が語るとおりのラインナップだ。

また、このサントラの発売を記念して「い・け・な・いルージュマジック」が7/28に着うたで、続けて7/31(金)に着うたフル、8/5(水)にPCと、10月末まで限定配信される。当時カップリングであった「明・る・い・よ」も同時配信だ。

野外フェス「FUJI ROCK FESTIVAL‘09」ではアーティスト15人が一夜限りの特別ユニット「忌野清志郎 スペシャル・メッセージ・オーケストラ」を結成、「ミート・ザ・ワールド・ビート」ではスピッツやスガシカオら出演者全員で「Oh!RADIO」を熱唱するなど、彼の功績を讃え、惜しむ、追悼のニュースが後を絶たない。“キング・オブ・ロック”と謳われた清志郎さんの名曲の数々を堪能できる、メモリアルなCD。ファンならずとも要チェックだ。【東京ウォーカー】

キーワード

[PR] おすすめ情報