引きこもり、過食? トラボルタを心配する声

悲しい姿
  • 悲しい姿

今年初めに長男ジェット君を亡くしたジョン・トラボルタが、まるで引きこもりのような状態になっていると伝えられている。

ジャンクフードを貪っているせいで急激に太ったというトラボルタは、身なりにも全く構わなくなり、一目見ただけでは誰だかわからないほど変わり果てた姿になっているらしい。近所の住民たちは、不眠症に悩んでいる彼が、深夜にゴルフカートに乗ってうろついている姿を見かけるという。

「昼間彼の姿を見ることはなくなりましたが、夜になると一人でゴルフカートに乗って近所をうろついているのを見かけます。悲しい姿ですよ。昔はジェット君と2人でゴルフカートに乗っていましたから」と目撃者は語っている。

妻のケリー・プレストンはすでに仕事を再開しているが、トラボルタは仕事のオファーを断り続けているそうで、世捨て人のような暮らしを送っているという。信仰している宗教への疑念に悩んでいるとも伝えられており、彼の今後を真剣に危ぶむ声もある。【UK在住/ブレイディみかこ】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報