名古屋で開催されるコスプレの世界大会とは?

一般参加も可能な大須のパレードに、昨年は300人が参加!盛り上がりを見せた
  • 一般参加も可能な大須のパレードに、昨年は300人が参加!盛り上がりを見せた

8/1(土)・2(日)に、名古屋でコスプレの世界大会「世界コスプレサミット 2009」が開催! 過去最高の15か国が参加する、一大イベントになりそうだ。

8/1(土)は、15:30から大須でコスプレパレードを開催するほか、17:00から大須観音境内でコスプレミニステージも。世界王者決定の前夜祭として楽しく盛り上がろう。

8/2(日)は、オアシス21内「銀河の広場」で19:00から世界コスプレチャンピオンシップが開催、世界王者が決定する。各国の代表がパフォーマンスを見せ、審査員が優勝者を選ぶのだが、ことしは日本代表選考会を同日に行うため、さらに盛り上がること間違いナシ! また、声優の古谷徹、歌手の水木一郎など豪華な審査員陣にも注目だ。

昨年は13か国が出場し、ブラジル代表が優勝した同大会。ことしはどの国が優勝するのか、言葉や文化を超えた熱戦に期待が集まる。【東海ウォーカー】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報