マイケル本人がセレクト!幻のツアーTシャツとは

本来ならロンドンO2アリーナで50公演が行われる予定だった…「King of POP」
  • 本来ならロンドンO2アリーナで50公演が行われる予定だった…「King of POP」

6月に急逝した歌手のマイケル・ジャクソンさん。なんとそのマイケルさん本人が生前セレクトしたTシャツが発売される! ユニバーサルミュージックが展開するアーティスト公式グッズ販売のBravado(ブラバド)のインターネット通販サイトで現在、予約受付中だ。

今回のTシャツは、幻となってしまったロンドン公演『THIS IS IT』ツアーで販売されることを前提に製作されていたもの。生前、マイケルさん自身がデザインをセレクトした物で、まさにファンには感涙もののアイテムだ。

発売されるマイケル・ジャクソン公式Tシャツは4タイプ。社会現象をまきおこした大ヒット曲“スリラー”をモチーフにした「Zombie」。白いTシャツに本人がプリントされた「Dancer at Large」。「King of POP」は赤いTシャツにマイケルさんおなじみのポーズがプリントされ“LONDON The O2 2009”とロゴが入る。「I Heart MJ」はレディスサイズのみで販売される。

「マイケル・ジャクソン唯一のオフィシャルTシャツです」(広報担当者)というこのアイテム。気になる価格は4タイプとも3990円で、「I Heart MJ」以外は、S、M、Lの3サイズがそろう。商品の入荷は8月上旬から中旬予定とのことだが、注文が殺到することが予想されるので、確実にゲットしたい人は、予約を急ごう!【東京ウォーカー】

●アーティスト公式グッズ販売「Bravado」にて予約受付中
http://michaeljacksonstore.jp/

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報